トップ > 健康・福祉 > 健康 > 各種がん検診、骨粗しょう症検診、健康診査など > 骨粗しょう症検診

骨粗しょう症検診

更新日: 2022年(令和4年)6月24日  作成部署:健康福祉部 健康推進課

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

 骨粗しょう症の原因の1つが加齢です。年齢とともに栄養素を吸収する力が低下し、若い頃よりも食事や運動量が減るため、骨の形成に必要なカルシウム、ビタミンD、たんぱく質などが不足しがちとなります。また、女性の場合は閉経後に女性ホルモンの分泌が減ることにより、骨に蓄えたカルシウム量が減少し、骨量が低下するといわれています。
 小平市では、40歳から5歳刻みに70歳までの女性を対象に、骨粗しょう症検診を行います。自分の骨量を知り、生活習慣の見直しに役立てるため、骨粗しょう症検診を受診しましょう。

対象

検診実施年度内に40歳から70歳の5歳刻みの年齢に達する女性

とき

令和4年度の指定日

ところ

小平市健康センター

費用

 無料

内容

 エックス線による骨密度測定

申込み

令和4年度の募集時期や検診実施期間等については、

令和4年3月以降、健康カレンダー(健診・がん検診・健康教室・健康相談等)

 から健康カレンダー(健診・がん検診日程等)(PDFファイル)を参照してください。 

その他

  • 妊娠中の方は受診できません。 

お問合せ先

〒187-0043 
小平市学園東町1-19-12 健康センター1階

健康推進課予防担当・保健指導担当

電話:042-346-3700、042-346-3701

FAX:042-346-3705

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。お問合せ先からご連絡ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

検索したい文言を入力してください

ページトップに戻る