トップ > 健康・福祉 > 健康 > 新型コロナウイルスワクチン接種体制 > 新型コロナウイルスワクチンの有効期限について

新型コロナウイルスワクチンの有効期限について

更新日: 2023年(令和5年)2月1日  作成部署:健康福祉部 健康推進課

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

ファイザー社ワクチン、武田/モデルナ社ワクチンについて、有効期間が延長されました。

有効期限の取扱いについて

新型コロナワクチンの接種を受けた方々や、新型コロナワクチンの接種を行っていただく医療機関、接種に従事される方々へのご案内です。ワクチンの有効期間は、当該ワクチンを製造・販売する企業において収集された、一定期間保存した後の品質に関するデータに基づき、薬事上の手続きを経て、設定されます。このため、一度有効期間を設定した後であっても、そうしたデータに基づき、薬事上の手続きを経て、有効期間が延長されることがあります。

有効期限延長の経緯について

ファイザー社ワクチンについては、令和3年9月10日に-90℃から-60℃で保管するワクチンの有効期間が6か月から9か月に延長されましたが、令和4年4月22日に9か月から12か月へと延長され、令和4年8月19日には、ファイザー(12歳以上用、1価:起源株)の有効期限が12か月から15か月へ延長されました。また、令和4年12月15日に、ファイザー(12歳以上用、オミクロン株対応)・ファイザー(5~11歳用)・ファイザー(6か月~4歳用)の有効期間は18か月へ更に延長されました。さらに、令和5年1月25日には、ファイザー(12歳以上用、1価:起源株)の有効期限が15か月から18か月へ延長されました。
モデルナ社ワクチンについては、令和3年7月16日に-25℃から-15℃で保管するワクチンの有効期間が6か月から7か月に延長されたところですが、令和3年11月12日に7か月から9か月へと更に延長されました。
流通しているワクチンのロット(製造番号)の中には、有効期限が短い期間で印字されているものがあります。

ロット番号ごとの正しい有効期限

詳しくは、新型コロナワクチンの有効期限の取扱いについて(厚生労働省ホームページ)(外部リンク)をご覧ください。

お問合せ先

〒187-0043 小平市学園東町1-19-12 健康センター
健康推進課 新型コロナウイルスワクチン接種担当
コールセンター:0120-985-365

ただいま、電話番号の押し間違えによる間違い電話が多発しています。電話番号をよく確認してから電話してください。
新型コロナウイルスワクチンに関するお問い合わせが殺到しておりますので、メールでの個別のお問い合わせへの回答を差し控えさせていただいております。
何卒、ご理解のほど、よろしくお願い申し上げます。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。お問合せ先からご連絡ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

検索したい文言を入力してください

ページトップに戻る