小平市

本文へ

文字サイズ

画面の色

Loading
トップページ の中の くらしのガイド の中の 防犯・防災・交通 の中の 防犯 の中の 子どもを守る の中の こども110番のいえ

更新日:2017年3月24日

作成部署:総務部 地域安全課

最近、子どもたちが巻き込まれるさまざまな事件が報道され、不安を感じている方も多いと思います。

子どもたちが安心して毎日を過ごせるように、みんなで力を合わせ、地域で子どもたちを守っていく必要があります。

地域安全課では、警察、青少年対策地区委員会、PTA等、事業所等の協力を得て、平成10年度から「こども110番のいえ」を開設しています。

保護者の皆さまには、子どもと通学路や遊び場を一緒に歩き、「こども110番のいえ」がどこにあるのかを確認するとともに、危険を感じたら、「こども110番のいえ」に助けを求めるよう、子どもに説明をお願いします。

「こども110番のいえ」はどこにある

小平市内の一般家庭やお店に協力してもらっています。小平市内に1700箇所以上あります。

入り口付近の目立つ場所に「こども110番のいえ」のプレートが貼ってあるのが目印です。

どんなときに利用するの

  • 知らない人にしつこく話しかけられて不安を感じたとき
  • 知らない人に追いかけられたとき
  • 知らない自動車や自転車がついてきたとき
  • 痴漢や変質者に出会ったとき
  • そのほか、身に危険を感じたとき

どんな対応をしてくれるの

  • 避難してきた子どもの安全が確認されるまで保護します。
  • けがなどがないか確認し、場合によっては110番及び119番通報します。
  • 保護者の方に連絡します。

※なお、協力者はボランティアですので不在の場合もあります。

協力のお願い

各地区の青少年対策地区委員会やPTA等が、犯罪に強いまち、地域全体で子どもを見守るまちを目指して協力者の拡大に取り組んでいます。依頼があったときは、ぜひご協力をお願いいたします。

※地域安全課では、協力者が第三者から危害を受けた場合の傷害保険と、家屋などに被害が出た場合に備えて補償保険(上限200万円)に加入しています。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか。

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。下段のフォームメールをご利用ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

お問合せ先

〒187-8701 小平市小川町2-1333 市役所3階
地域安全課地域安全担当
電話:042-346-9614
Fax:042-346-9513

このページの先頭へ