トップ > 健康・福祉 > 健康 > 医療費助成(難病、ぜん息、B・C型ウィルス肝炎治療など) > 難病の治療を受けている方への医療費助成・手当

難病の治療を受けている方への医療費助成・手当

更新日: 2019年(令和元年)10月28日  作成部署:健康福祉部 健康推進課

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

医療費の助成

パーキンソン病、全身性エリテマトーデス、かいよう性大腸炎などの特定の病気の方は、医療費の助成が受けられます。

(注)各種医療保険等を先に適用します。自己負担が必要なものもあります。
(注)平成27年7月1日から医療費助成の対象となる疾病が拡大されました。詳しくは東京都福祉保健局の難病患者支援のページ(外部リンク)をご覧ください。 

対象となる方

(1、2の両方に該当する方)

  1. 国または都が指定する難病に罹(り)患している方(詳しくは下記までお問い合わせください)
  2. 次の[1]または[2]のいずれかに該当する方

[1] 医療費助成の認定基準を満たした方
[2] [1]に該当せず、同一の月に受けた指定難病に係る医療について、33,330円を超えた月数が申請を行った日の属する月以前の12か月以内にすでに3か月以上あった方

詳しくは、東京都福祉保健局保健政策部疾病対策課難病認定係(電話:03-5320-4472)へお問い合わせください。

申請受付・お問い合わせ

小平市健康推進課庶務担当(健康センター1階)
電話:042-346-9641

申請に必要な書類は、小平市健康推進課庶務担当窓口でお渡しします。

手当

難病(特殊疾病)の方は、市から福祉手当が支給されます。
(注)所得制限があります。

20歳未満の方

小平市心身障害児福祉手当のページをご覧いただくか、子育て支援課(市役所2階 電話:042-346-9544)へお問い合わせください。

20歳以上の方

小平市心身障害者福祉手当のページをご覧いただくか、障がい者支援課(健康福祉事務センター1階 電話:042-346-9540)へお問い合わせください。

(注)65歳を過ぎての申請は、該当しません。

未熟児・身体障がい児・小児慢性疾患の医療費助成

小児慢性特定疾病医療費助成のページをご覧ください。

お問合せ先

〒187-0043 
小平市学園東町1-19-12 健康センター1階

健康推進課庶務担当

電話:042-346-9641

FAX:042-346-3705

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。お問合せ先からご連絡ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

検索したい文言を入力してください

ページトップに戻る