トップ > 市政情報 > 市政全般 > 自治基本条例 > シリーズ自治基本条例(平成18年12月5日発行)

シリーズ自治基本条例(平成18年12月5日発行)

更新日: 2007年(平成19年)10月1日  作成部署:企画政策部 政策課

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

<8>平成18年12月5日発行
市民の会議準備会で話し合っていること(3)


これまでに、市民の会議準備会は5回開催され、会則について決定し、会の名称も「小平市自治基本条例をつくる市民の会議」となりました。


第6回準備会(10月28日の午後7時から、参加者34人)


前回の準備会で会則の内容について決定しましたが、会則の表記は「ですます体」に統一することになりました。そして、その文言修正については、第4回準備会で組織された世話人会に一任されました。


会議の冒頭で世話人会から報告があり、それに対して一部の表現について修正の提案が出され、協議の結果承認され、会則が最終的にまとまりました。


引き続き、市との相互協定案について協議を行い決定しました。そして、市と相互協定の締結を行う際の代表署名人の選任を行いました。


次に、自治基本条例案の検討スケジュールについて、世話人会から提案、説明されました。そして、条例案の検討にあたって、まず勉強会を行うこととし、当初の何回かのテーマの選定について世話人会に一任されました。


第7回準備会(11月18日の午後7時から、参加者39人)


今後、自治基本条例案の検討をしていくにあたって、(財)地方自治総合研究所所長の辻山幸宣さんをお招きし、「市民の会議による自治基本条例づくりの意義と留意点について」をテーマに話を伺い、質疑応答を行いました。

 


お問合せ先

〒187-8701 
小平市小川町2-1333 市役所3階

政策課政策担当

電話:042-346-9503

FAX:042-346-9513

このページの情報は役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。下段のフォームメールをご利用ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

検索したい文言を入力してください