小平市

本文へ

文字サイズ

画面の色

Loading
トップページ の中の くらしのガイド の中の 健康・福祉 の中の 障害者 の中の 手帳・医療 の中の 身体障害者手帳

更新日:2015年4月3日

作成部署:健康福祉部 障がい者支援課

 身体に障がいがある方が、身体障害者福祉法に定める障害に該当すると認められた場合に、申請に基づいて交付されます。

種類

視覚障害者  1~6級

聴覚障害者  2~4、6級

平衡機能障害  3・5級

音声・言語・そしゃく機能の障害  3・4級

肢体不自由(上肢・下肢) 1~7級

※ただし、肢体不自由の7級だけでは手帳は交付されません。

肢体不自由(体幹) 1~3・5級

内部障害(心臓・じん臓・呼吸器・ぼうこう・直腸・小腸) 1・3・4級

内部障害(免疫機能障害・肝臓) 1~4級

種別

 手帳には、等級のほかに「第1種」「第2種」の種別があります。

 種別により、サービス内容が異なる場合があります。

申請方法

 指定医師(身体障害者福祉法に定める医師)による身体障害者診断書・意見書が必要です。

 身体障害者診断書・意見書の用紙は障がい者支援課でお渡しします。その際、指定医師についてもご案内いたします。

 下記の必要書類がそろいましたら、障がい者支援課の窓口に申請してください。

 手帳のお渡しは、申請後約1ヶ月~1ヵ月半後になります。手帳が東京都から届きましたらご連絡いたします。

必要書類

  • 指定医師(身体障害者福祉法に定める医師)による身体障害者診断書・意見書
  • 本人の写真(たて4cm×よこ3cm)1枚
  • 印鑑

「障害者再認定制度」について

 身体障害者手帳に「再認定診査年月」欄の入っている手帳をお持ちの方は、将来、障害程度に変更が予想される方です。

 この場合には、一定の期日までに診断書、意見書を再度提出していただき、障害程度の見直しを行います。


ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか。

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。下段のフォームメールをご利用ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

お問合せ先

〒187-8701 小平市小川町2-1333 健康福祉事務センター1階
障がい者支援課サービス支援担当
電話:042-346-9542
Fax:042-346-9541 (手続きは、東部出張所・西部出張所・動く市役所ではできません。)

このページの先頭へ