トップ > 子ども・教育 > 赤ちゃんが生まれたら > お誕生連絡票(新生児・産婦訪問) > 新生児・産婦訪問

新生児・産婦訪問

更新日: 2018年(平成30年)6月14日  作成部署:健康福祉部 健康推進課

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

出産された全員の方に助産師や保健師が訪問しています。

新生児・産婦訪問

小平市健康センターでは赤ちゃんやお母さんの健康のために、出産された全員の方に保健師や助産師が訪問しています。


訪問では、赤ちゃんの体重測定、育児の相談、お母さんの健康についての相談などができます。

申請方法

母子健康手帳交付時にお渡ししている「母と子の保健バッグ」に同封しているお誕生連絡票(出生通知票)を出産後1ヵ月以内に同封の返信用封筒で健康センターまで郵送してください。

(下の添付ファイルに同様の書式があります。プリントアウトしてお使いください。)

対象者

生後4ヵ月に達する日までの全ての方

訪問者

保健師や助産師が訪問します。(小平市職員証や訪問指導員証を携帯しています。)


添付ファイル

お問合せ先

〒187-0043 
小平市学園東町1-19-12 健康センター1階

健康推進課予防担当・保健指導担当

電話:042-346-3700・3701

FAX:042-346-3705

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。お問合せ先からご連絡ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

検索したい文言を入力してください

ページトップに戻る