トップ > くらし・手続き・税 > 防災 > 災害に備えて > 自治会での消火器等購入の補助について

自治会での消火器等購入の補助について

更新日: 2017年(平成29年)9月25日  作成部署:総務部 防災危機管理課

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

自治会で消火器等を購入して街頭などに設置した場合、1か所につきその費用の半分の額を補助します。


補助対象

国家検定合格証が表示されたABC消火器(または同等の性能を有すると認められるもの)とその格納箱


補助条件

  • 誰もが、いつでも使用できる場所(街頭)に設置すること
  • 自治会加入世帯10世帯につき1か所

補助金額

消火器等(消火器+格納箱)設置1か所あたりにかかった費用の半分×設置箇所

※1か所あたりの補助額の上限は8,000円。


補助の流れ

  1. 自治会から市へ申請書等の提出
  2. 市で申請書等の内容審査
  3. 市から自治会へ補助金交付
  4. 自治会で消火器の設置
  5. 自治会から市へ完了報告書の提出
  6. 市で完了報告書等の内容審査
  7. 市から自治会へ補助金確定通知書の発行

添付ファイル

お問合せ先

〒187-8701 
小平市小川町2-1333 市役所3階

防災危機管理課消防担当

電話:042-346-9813

FAX:042-346-9513

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。お問合せ先からご連絡ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

検索したい文言を入力してください

ページトップに戻る