トップ > 文化・スポーツ・市民活動 > 地域・協働・市民活動 > 地域 > 青少対の行事などに青少年リーダー・シニア受講生を派遣します

青少対の行事などに青少年リーダー・シニア受講生を派遣します

更新日: 2015年(平成27年)4月14日  作成部署:教育委員会教育部 地域学習支援課

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

小平市教育委員会では、地域の諸団体のリーダーとして活躍できる青少年を育成するため、「青少年リーダー養成講座」を開催しています。この講座は、ジュニアリーダー養成講座(小学校5~6年生)とシニアリーダー養成講座(中学生~高校生)からなり、学校や年齢も違う仲間と楽しみながら、年間10数回の講座を通してレクリエーションやアウトドアの知識や技術を学んでいます。本制度は、講座で学んだことを各団体が実施する行事等の中で実践し、地域の諸団体のリーダーとして活躍出来るようにと設けられています。


どんな人たちが来てくれるんでしょうか

「青少年リーダー養成講座」に参加している、シニア受講生(中学生~高校生)や青少年リーダー(18歳から30歳くらいまでの青年)がお手伝いに行きます。これまで参加させていただいた各団体の方からは、「年齢の近いお兄さん、お姉さんが参加することで子どもたちは親しみやすかったようです。」などの感想をいただいております。


青少年リーダーとは

青少年リーダーは青少年リーダー養成講座の修了生です。年齢は18歳から30歳ぐらいまでの青年で、指導者(青少年委員)とともに子どもたちの育成に努めています。青少年リーダー養成講座の参加者は、青少年リーダーをよき先輩として慕っています。


どんなことをしてくれるの

青少年リーダー養成講座で学んだ事を活かして、キャンプでのレクリエーション指導やバルーンアートなどのお手伝いをします。

※参加者はレクリエーションやアウトドアのことについて、勉強中ですので、知識や技術が未熟なところがあります。各団体の行事に参加する際は、指導に伺うというよりは、勉強させていただくという形での参加となりますので、温かい気持ちで見守っていただけると幸いです。


申し込み方法を教えてください

紹介申込書(※)を地域学習支援課に提出してください。

※下記の添付ファイル(PDFファイル)より出力できます。


申し込んでからイベント当日までの流れを教えてください

(1)青少年リーダー養成講座の中で、参加を希望する青少年リーダーやシニア受講生を募集します。

(2)応募した青少年リーダーやシニア受講生は、参加承諾書を地域学習支援課に提出します。

(3)地域学習支援課から紹介希望団体に参加人数等をお伝えします。

(4)参加を希望した青少年リーダーやシニア受講生が、団体の行事に参加します。

※(1)から(3)の間のやり取りには時間がかかりますので、原則、行事開催日の1ヶ月以上前の青少年リーダー養成講座の時に参加者を募れるよう、余裕を持って申し込んでください。

なお講座の日程については、地域学習支援課(連絡先は下記参照)までお問い合わせください。

※青少年リーダーやシニア受講生の都合により、人数が集まらない可能性もありますので、予めご了承ください。


保険について

万が一の事故に備えて、各団体は行事保険等に加入していただきますようお願いします。


行事当日は誰か付き添いで来てくれますか

基本的に同行しません。


謝礼はどれくらいかかりますか

ボランティアですので、謝礼は不要です。


添付ファイル

お問合せ先

〒187-8701 
小平市小川町2-1333 市役所5階

地域学習支援課事業推進担当

電話:042-346-9834

FAX:042-346-9578

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。お問合せ先からご連絡ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

検索したい文言を入力してください

ページトップに戻る