トップ > 市政情報 > 産業 > 農業 > 体験農園

体験農園

更新日: 2018年(平成30年)3月8日  作成部署:地域振興部 産業振興課

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

作業風景 作業風景

体験農園(農業体験ファーム)とは

農家が開設し、農園主の指導により本格的な野菜作りを行う体験型農園です。市が開設して市民が自由に野菜作りを行う市民菜園とは異なります。種や苗、肥料、農機具などは農園主が準備し、種まきから収穫・後片づけまでの農作業が年間を通して体験でき、良質な野菜を収穫することが期待できます。また、収穫した野菜はすべて利用者が受け取ります。ただし、農園主の計画に沿った野菜作りをするので、自由に野菜を選んで作付けすることはできません。

体験農園の数

現在、市内には体験農園が4園あります。平成24年9月1日に4園目となる体験農園(体験農園「グリーン」)が新たに開園されました。詳細は下表をご覧ください。

対象

原則として市内在住の20歳以上で、利用期間中継続して農作業ができ、農園での講習会(おおむね土曜日または日曜日で、月に2~3回程度を予定)などに参加できる方。

利用期間

4月1日~翌年2月28日(3月は肥培管理のため休耕)。夏季の追加募集による途中入園の場合は、利用開始日、利用料が異なります。

利用者募集時期

原則として、毎年2月に市報で募集しています。また、追加募集がある場合は随時市報で募集しています。

体験農園一覧表
農園名 農園主 所在地 概要 利用料(税抜き)
体験塾「畑のおじさん」 吉野光政さん 天神町2-17-10付近(都営天神町二丁目アパート東側) 季節野菜の栽培・収穫、利用者家族を交えた交流会 45,000円
学習型体験農園「みのり村」 粕谷英雄さん 上水本町1-17-23(西武国分寺線「鷹の台」駅南東徒歩5分) 季節野菜の講習会(20回)と栽培、交流会、園芸や食品に関するオプション講座(11回) 40,000円
体験ファーム「華(はな)農園」 小山喜彬さん 小川西町5-43
(さくら公園北側)
季節野菜の栽培・収穫、交流会、花づくり(花壇苗、切り花) 40,000円
体験農園「グリーン」 加藤稔さん 花小金井南町2-10(花小金井南公民館南) 季節野菜の栽培・収穫 40,000円

添付ファイル

お問合せ先

〒187-8701 
小平市小川町2-1333 市役所1階

産業振興課農業振興担当

電話:042-346-9533

FAX:042-346-9575

このページの情報は役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。下段のフォームメールをご利用ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

検索したい文言を入力してください