小平市

本文へ

文字サイズ

画面の色

Loading
トップページ の中の くらしのガイド の中の 市政情報・相談 の中の 選挙管理委員会 の中の 選挙 の中の 選挙権・被選挙権

更新日:2016年12月8日

作成部署:選挙管理委員会 選挙管理委員会事務局

選挙権

選挙で投票できる権利を、選挙権と言います。選挙権は選挙の種類によって異なる部分があります。

また、引っ越しをされた方で新住所地で選挙人名簿に登録された方は、旧住所地の選挙人名簿に登録されていたとしても新住所地での選挙権しか発生しないなど、一部例外があります。

選挙の種類による選挙権
選挙の種類 備えていなければならない条件
衆議院議員選挙・
参議院議員選挙
日本国民で満18歳以上であること
※18年目の誕生日の前日の午前0時から満18歳とされます。 
東京都知事選挙・
東京都議会議員選挙
日本国民で満18歳以上であり、 引き続き3カ月以上東京都内の同一の市区町村に住民登録のある者。
小平市長選挙・
小平市議会議員選挙
日本国民で満18歳以上であり、 引き続き3カ月以上小平市に住民登録のある者

被選挙権

被選挙権は、国会議員や都道府県知事・都道府県議会議員、市区町村長・市区町村議会議員に選挙を経て当選人の資格を得て、その職に就くことのできる権利です。

ただし、一定の資格があり、それを持つには次の条件を備えていることが必要です。

選挙の種類による被選挙権
選挙の種類 備えていなければならない条件
衆議院議員選挙 日本国民で満25歳以上であること。(住所要件なし)
参議院議員選挙 日本国民で満30歳以上であること。(住所要件なし)
東京都知事選挙 日本国民で満30歳以上であること。(住所要件なし)
東京都議会議員選挙 日本国民で満25歳以上であること。その選挙の選挙権を持っていること(選挙権の欄参照)。
小平市長選挙 日本国民で満25歳以上であること。(住所要件なし)
小平市議会議員選挙 日本国民で満25歳以上であること。 その選挙の選挙権を持っていること(選挙権の欄参照)。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか。

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。下段のフォームメールをご利用ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

お問合せ先

〒187-0043 小平市学園東町1丁目19番12号 小平市健康センター4階
選挙管理委員会事務局
電話:042-346-9576
Fax:042-348-0951

このページの先頭へ