トップ > 市政情報 > 産業 > 商業 > 商工業後継者育成資金あっせん事業

商工業後継者育成資金あっせん事業

更新日: 2017年(平成29年)5月11日  作成部署:地域振興部 産業振興課

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

 商工業後継者育成資金あっせん事業とは、商工業の後継者を育成するため、事業承継をされた方、またはこれから事業承継をする予定の方が小平商工会の実施する「マル経融資制度」を利用する場合、利子の一部を補助する事業です。



▼マル経融資制度

小平商工会の推薦により、無担保・保証人不要・低金利で融資を受けられる「日本政策金融公庫」の融資制度です。

受給要件

  1. 代表者が50歳以下の事業者
  2. 概ね5年以内に事業承継を行った方、または今後1年以内に事業承継をされる方
  3. 従業員が20人(商業・サービス業は5人)以下の法人・個人事業主
  4. 小平商工会の経営・金融指導を受けて事業改善に取り組んでいる(原則6か月以上)
  5. 最近1年以上、同一の地区内で事業を行っている
  6. 商工業者であり、日本政策金融公庫の融資対象業種を営んでいる
  7. 税金(所得税、法人税、事業税、住民税)を完納している

補助割合

全借入期間を通し、利子の80%を補助

融資限度額

2千万円

返済期間

  • 運転資金 7年以内
  • 設備資金 10年以内

融資利率

1.11%(平成29年4月12日現在)

申込み

小平商工会へ TEL:042-344-2311


添付ファイル

お問合せ先

〒187-8701 
小平市小川町2-1333 市役所1階

産業振興課商工担当

電話:042-346-9534

FAX:042-346-9575

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。お問合せ先からご連絡ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

検索したい文言を入力してください

ページトップに戻る