小平市

本文へ

文字サイズ

画面の色

Loading
トップページ の中の くらしのガイド の中の 健康・福祉 の中の 健康 の中の 医療費助成(難病、ぜん息、B・C型ウィルス肝炎治療など) の中の 原爆被爆者の援護に関する事務

更新日:2015年5月1日

作成部署:健康福祉部 生活支援課

被爆者及び被爆者の子(二世)の方は、様々なサービスを受けることができます(受けられるサービスは各個人ごとに異なります)。

原子爆弾被爆者援護


対象となる方

被爆者、被爆者の子(二世)


利用できる主なサービス

  • 被爆者(被爆者健康手帳をお持ちの方)
    1. 健康診断
    2. 医療の給付
    3. 手当て等の支給
    4. 福祉事業
  • 被爆者の子(健康診断受診票をお持ちの方)
    1. 健康診断
    2. 医療費の助成(一定の疾病にかかり、6か月以上の医療を必要とする時)

問い合わせ先

詳しい問い合わせは下記まで

 東京都福祉保健局保健政策部疾病対策課被爆者援護係

 TEL:03-5320-4473(直通)


ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか。

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。下段のフォームメールをご利用ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

お問合せ先

〒187-8701 小平市小川町2-1333 健康福祉事務センター2階
生活支援課地域福祉担当
電話:042-346-9537
Fax:042-346-9498

このページの先頭へ