トップ > 市政情報 > 社会保障・税番号制度(マイナンバー制度) > 社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)全般 > 社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)について

社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)について

更新日: 2016年(平成28年)4月4日  作成部署:企画政策部 情報政策課

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

平成27年度からはじまった社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)について紹介します。

マイナちゃん マイナちゃん

社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)とは

社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)は、複数の機関に存在する個人の情報を同一人の情報であるということの確認を行うための基盤であり、社会保障・税制度の効率性・透明性を高め、国民にとって利便性の高い公平・公正な社会を実現するための社会基盤(インフラ)です。

小平市においても、平成27年10月からの制度開始に向けて準備作業を進めてまいりました。

下段の添付ファイルから、市報こだいらに掲載したコラムのバックナンバーをご覧になれます。


社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)特集ページ

国の特集ページで社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)をわかりやすく説明しています。

社会保障・税番号制度(外部リンク)


国では、一般の方からのお問い合わせに対応するため、コールセンターを開設しています。社会保障・税番号制度(マイナンバー制度)及び「通知カード」「個人番号カード」に関するお問い合わせはこちらをご利用ください。

コールセンターのご案内

電話番号

0120-95-0178(無料)

受付時間

平日:午前9時30分~午後8時

土日祝日:午前9時30分~午後5時30分(年末年始を除く)

※外国語対応(英語・中国語・韓国語・スペイン語・ポルトガル語)は、電話0120-0178-26(制度全般について)又は電話0120-0178-27( 「通知カード」「個人番号カード」について)におかけください。


マイナンバー(個人番号)の通知

  • 平成27年10月から、住民票を有する全ての方に、1人1つの12桁のマイナンバーが通知されます。
  • マイナンバーは、一生使うものです。マイナンバーは、情報が漏えいし、不正に使われるおそれがある場合を除き、一生変更されませんので、大切にしてください。

マイナンバー(個人番号)の利用

お問合せ先

●制度全般について
 企画政策部情報政策課 電話番号:042-346-9802 FAX番号:042-346-9599 
●マイナンバーの通知、個人番号カードについて
 市民部市民課 電話番号:042-346-9805 FAX番号:042-342-1227

このページの情報は役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。下段のフォームメールをご利用ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

検索したい文言を入力してください