小平市

本文へ

文字サイズ

画面の色

Loading
トップページ の中の くらしのガイド の中の 健康・福祉 の中の 介護 の中の 介護サービス の中の 利用できるサービスの種類

更新日:2015年10月16日

作成部署:健康福祉部 高齢者支援課

居宅サービス


訪問を受けて利用するサービス


  • 訪問介護(ホームヘルプ)
  • 訪問入浴介護
  • 訪問リハビリテーション
  • 訪問看護
  • 居宅療養管理指導

施設に通って受けるサービス

  • 通所介護(デイサービス)
  • 通所リハビリテーション(デイケア)

施設に入所して受けるサービス

  • ショートステイ(短期入所生活介護・短期入所療養介護)
  • 特定施設入居者生活介護

福祉用具を整備するサービス

  • 福祉用具貸与
  • 特定福祉用具販売(福祉用具購入費の支給)

住宅環境を整備するサービス

  • 住宅改修費支給

施設サービス


●介護老人福祉施設(特別養護老人ホーム)

 常時介護が必要で居宅での生活が困難な方が入居して、日常生活上の支援や介護が受けられます。

●介護老人保健施設

 状態が安定している方が在宅復帰できるよう、リハビリテーションを中心としたケアを行います。

●介護療養型医療施設

 急性期の治療を終え、長期の療養を必要とする方のための医療施設です。


地域密着型サービス

 高齢者が住みなれた地域での生活を継続するため、日常生活圏域ごとに小平市が整備する、小平市民を対象としたサービスです。


●定期巡回・随時対応型訪問介護看護

 日中・夜間を通じて、定期的な巡回と随時の通報により居宅を訪問してもらい、入浴、排せつ、食事などの介護や、日常生活上の緊急時の対応などが受けられます。

●夜間対応型訪問介護

 24時間安心して在宅生活が送れるよう、定期巡回や通報による夜間専用の訪問介護を受けられます。

●認知症対応型通所介護

 認知症の高齢者が、デイサービスを行う施設などに通い、日常生活上の世話や機能訓練などの介護(予防)サービスを受けられます。

●小規模多機能型居宅介護

 通いを中心に、利用者の選択に応じて訪問系のサービスや泊まりのサービスを組み合わせた多機能な介護(予防)サービスを受けられます。

●認知症対応型共同生活介護(認知症高齢者グループホーム)

 認知症の高齢者が、共同生活をする住居で、日常生活上の世話や機能訓練などの介護(予防)サービスを受けられます。

●地域密着型介護老人福祉施設入所者生活介護

 定員が30人未満の小規模な介護老人福祉施設で、日常生活上の世話や機能訓練などの介護サービスを受けられます。




◎以上のサービスの対象者や費用の目安は、「介護保険 べんり帳」をご覧ください。


「介護保険 べんり帳」のページはこちら


◎以上のサービスを提供する事業者は、「介護保険サービス事業所ガイドブック」に掲載しています。(市内を中心に近隣市の事業所も掲載)


「介護保険サービス事業所ガイドブック」のページはこちら


ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか。

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。下段のフォームメールをご利用ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

お問合せ先

〒187-8701 小平市小川町2-1333 健康福祉事務センター1階
高齢者支援課庶務保険担当
電話:042-346-9510
Fax:042-346-9498

このページの先頭へ