トップ > ごみ・環境 > 環境 > 環境教育・環境学習 > 小学校出前授業(環境について)

小学校出前授業(環境について)

更新日: 2022年(令和4年)3月24日  作成部署:環境部 環境政策課

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

市民版環境配慮指針小平流暮らしの工夫を活用して、小学校で出前授業を実施いたしました。

環境出前授業について

「小平 市民版環境配慮指針 小平流暮らしの工夫」は、市民グループであるエコダイラネットワークが主体となって作成した、環境に優しい暮らし方のアイデア集です。
 この内容に加えて、太陽光発電システムの仕組みや効果、身近な自然環境に関すること、3R(ごみの発生抑制であるリデュース(Reduce)、ものを繰り返し使うリユース(Reuse)、ものを生まれ変わらせて使うリサイクル(Recycle)の頭文字をとった総称)などについて、家庭生活や学校生活での実践につなげてもらうことを目的に、市内の小・中学校での出前授業を実施しています。
 授業後の1か月間は、エコチャレンジの木に取り組んでもらい、省エネなどの環境に優しい暮らし方に取り組んでいただきます。
 令和3年度の実施報告については、以下をご覧ください。

出前授業実施報告prat13(市内小学校 計7校)(PDF 1.2MB)

エコチャレンジの木について 

1か月間、児童・生徒の皆さんに省エネなどに取り組んでいただき、取り組んだ日数に応じて白抜きの葉っぱに、取り組んだ日付の記入と取り組んだ内容、色を塗っていただき、木を完成させ、省エネなどの行動につなげるものです。
取り組んだ結果で二酸化炭素がどの程度減らせたかを市で集計し、公表しています。
(注)二酸化炭素の削減量は推計になります。

 

過去の実施報告について

お問合せ先

〒187-8701 
小平市小川町2-1333 市役所4階

環境政策課計画推進担当

電話:042-346-9818

FAX:042-346-9643

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。お問合せ先からご連絡ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

検索したい文言を入力してください

ページトップに戻る