トップ > 健康・福祉 > 健康 > 健康・医療関連情報(不妊治療、献血、骨髄バンクなど) > 骨髄移植ドナー支援事業奨励金

骨髄移植ドナー支援事業奨励金

更新日: 2018年(平成30年)6月11日  作成部署:健康福祉部 健康推進課

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

小平市では、平成28年10月1日から、骨髄または末梢血幹細胞の提供者(ドナー)となった市民とドナーの勤務する事業所を対象に奨励金を交付しています。

骨髄・末梢血幹細胞移植とは

白血病や再生不良性貧血などの病気により、正常な造血が行えなくなってしまった患者さんに、適合したドナーから提供された造血幹細胞(血液を造るもとの細胞)を入れ替えることによって、造血機能を回復させる療法です。


交付対象

提供後1年以内の申請が対象です。

提供者( ド ナ ー )

骨髄等の提供を完了した方で、提供を完了した日に市内に住所を有する方

事業所

提供者が勤務する事業所

ただし、国、地方公共団体、独立行政法人、地方独立行政法人、骨髄の提供に伴う休暇の取得が可能な事業所を除きます。


奨励金の金額

骨髄等の提供のための通院、入院、面接等に要した日数によります。

提供者( ド ナ ー )

1日につき2万円(7日を限度とする)

事 業 所

1日につき1万円(7日を限度とする)


申請方法 ・ 必要書類

提供後1年以内に下記の書類を健康センター窓口まで提出(郵送可)。

申請書類については、健康センター窓口での配布、または本ページよりダウンロードできます。

提供者( ド ナ ー )

●小平市骨髄移植ドナー支援事業奨励金交付申請書(提供者用)

●小平市骨髄移植ドナー支援事業奨励金請求書

●公益財団法人日本骨髄バンクが発行する骨髄等の提供が完了したことを証する書類


事業所

●小平市骨髄移植ドナー支援事業奨励金交付申請書(事業所用)

●小平市骨髄移植ドナー支援事業奨励金請求書

●提供者との雇用関係を証する書類

●(提供者が奨励金の交付の申請をしない場合)公益財団法人日本骨髄バンクが発行する骨髄等の提供が完了したことを証する書類




ドナー登録、骨髄の提供、移植についての詳細、お問い合わせはこちらへ

電話:0120-445-445


添付ファイル

お問合せ先

〒187-0043 
小平市学園東町1-19-12 健康センター1階

健康推進課庶務担当

電話:042-346-9641

FAX:042-346-3705

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。お問合せ先からご連絡ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

検索したい文言を入力してください

ページトップに戻る