トップ > くらし・手続き・税 > 交通・道路 > 交通安全 > 東京都自転車安全利用推進計画が改定されました

東京都自転車安全利用推進計画が改定されました

更新日: 2016年(平成28年)5月24日  作成部署:都市開発部 交通対策課

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

 東京都は平成25年7月に施行された「東京都自転車の安全で適正な利用の促進に関する条例(東京都自転車安全利用条例))」に基づいて平成28年4月に「東京都自転車安全利用推進計画」を改定しました。
 この計画は、東京都自転車安全利用条例や道路交通法などに規定された自転車の安全利用に関する規定などを踏まえて、安全教育や放置自転車対策、利用環境等の各分野における行政、自転車利用者、事業者等がおれぞれ果たすべきと考えられる具体的な取り組みを示しています。
 市としてはこの推進計画を踏まえ、自転車安全利用五則のさらなる啓発など、関係団体と連携して進めてまいります。

東京都自転車安全利用推進計画

東京都自転車安全利用推進計画(外部リンク)

東京都自転車の安全で適正な利用の促進に関する条例

東京都自転車の安全で適正な利用の促進に関する条例(外部リンク)

自転車安全利用五則

1 自転車は、車道が原則、歩道は例外

2 車道は左側を通行

3 歩道は歩行者優先で、車道寄りを徐行

4 安全ルールを守る

   ●飲酒運転・二人乗り・並進の禁止

   ●夜間はライトを点灯

   ●交差点での信号順守と一時停止・安全確認

5 子どもはヘルメットを着用


お問合せ先

〒187-8701 
小平市小川町2-1333 市役所4階

交通対策課交通安全担当

電話:042-346-9827

FAX:042-346-9513

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。お問合せ先からご連絡ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

検索したい文言を入力してください

ページトップに戻る