トップ > くらし・手続き・税 > 防犯 > 犯罪抑止 > 空家情報の提供に関する協定書を締結しました

空家情報の提供に関する協定書を締結しました

更新日: 2016年(平成28年)7月25日  作成部署:総務部 地域安全課

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る
協定締結式

 小平市では、空家等が所有者等により適正に管理されずに放置されたままの状態になることを防止し、防災及び防犯のまちづくりの推進並びに生活環境の保全に寄与するための対策の一環として、公益社団法人小平市シルバー人材センターと平成28年7月11日(月)に「空家情報の提供に関する協定」を締結しました。






 この協定は、市民が安全で安心して生活することができるよう、公益社団法人小平市シルバー人材センターの会員の方々が、公報等の配布業務を行った際に、管理不全な状態にある空家を察知したときは、当市に当該空家の所在地の情報を提供するものです。 


お問合せ先

〒187-8701 
小平市小川町2-1333 市役所3階

地域安全課地域安全担当

電話:042-346-9614

FAX:042-346-9513

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。お問合せ先からご連絡ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

検索したい文言を入力してください

ページトップに戻る