トップ > 文化・スポーツ・市民活動 > 地域・協働・市民活動 > 協働・市民活動 > 小平市観光まちづくり大使[2]

小平市観光まちづくり大使[2]

更新日: 2016年(平成28年)9月17日  作成部署:地域振興部 産業振興課

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

 小平市では、観光まちづくりの一環として、小平市出身の方々に小平市観光まちづくり大使をお願いしております。大使の方々には、期間中、様々なイベントにご参加いただくとともに、ご自身の活動の中で、小平市観光まちづくり大使の名刺配布で、小平市をPRしていただきます。

大林 素子さん

大林 素子(おおばやし もとこ)さん

小平市出身。高校在学中の1985年に女子バレーボール全日本代表に選出され、同年のワールドカップで国際大会デビュー。その後、当時の実業団のトップチームであった日立に入団し活躍。1988年のソウル、1992年のバルセロナ、1996年のアトランタの3回のオリンピックに出場している、日本を代表するアタッカー。現在はスポーツキャスターとして活躍。


お問合せ先

〒187-8701 
小平市小川町2-1333 市役所1階

産業振興課観光まちづくり担当

電話:042-346-9581

FAX:042-346-9575

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。お問合せ先からご連絡ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

検索したい文言を入力してください

ページトップに戻る