小平市

本文へ

文字サイズ

画面の色

Loading
トップページ の中の くらしのガイド の中の 市政情報・相談 の中の 市の紹介 の中の こだいらの概要 の中の 姉妹都市・北海道小平町

更新日:2016年10月4日

作成部署:地域振興部 文化スポーツ課

 小平市と北海道小平町(おびらちょう)は同名の自治体のよしみから、昭和53年に教育・文化・産業などでの交流と友好を深めることやお互いの発展を祈願して、姉妹都市として締結を結びました。
 以来、小平町産業まつり、小平市民まつりへの相互参加をはじめ、少年少女交歓交流事業を毎年交互に継続実施するなど、相互交流を進めております。

小平町のプロフィール

 小平町は北海道の北西部、日本海に面した美しい景観の町で、主な産物には、お米やアイボリーメロンなどの農産物に加えて、ほたて貝、かれい、なまこ、たこなどの海産物があり、多彩な味覚が自慢となっています。

  町内には、キャンプ場、スキー場、海水浴場などがあるほか、青少年旅行村の指定も受けるなど、豊かな自然のなかで多彩なレクリエーション活動を行うことができます。

また、明治38年に建築された道内最大の鰊番屋「花田家番屋」(国指定重要文化財)があり、かつての鰊漁の隆盛をしのばせています。

(1) 人口 … 3,289人 (小平市の約1.7%)※平成28年9月現在

(2) 面積 … 627.22平方メートル (小平市の約30倍)


姉妹都市小平町との少年少女交歓交流事業について

 国際児童年(昭和54年)を契機として、姉妹都市を締結した小平市と小平町との姉妹都市少年少女交歓交流事業がスタートしました。

 両市町において少年少女が宿泊などの共同生活を通じて、親睦・交流を深めて、互いの市町をよりよく理解するとともに、あわせて、少年少女の見聞を広め、夢と希望を抱いて郷土社会の発展に寄与することを目的としています。


ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか。

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。下段のフォームメールをご利用ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

お問合せ先

〒187-8701 小平市小川町2-1333 
<姉妹都市に関すること>
文化スポーツ課 文化振興・施設管理担当(市役所1階)
電話:042-346-9833
Fax:042-346-9575
<少年少女交歓交流事業に関すること>
地域学習支援課 事業推進担当(市役所5階)
電話:042-346-9834
Fax:042-346-9578

このページの先頭へ