トップ > 市政情報 > 男女共同参画 > 女性活躍推進法について

女性活躍推進法について

更新日: 2017年(平成29年)8月25日  作成部署:地域振興部 市民協働・男女参画推進課

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

 女性が職場で能力を発揮し活躍できる社会を実現するため、女性活躍推進法が平成28年4月1日に施行されました。

 地方公共団体と民間事業主(従業員数301人以上)は特定事業主行動計画の策定が義務付けられました。

 従業員数300人以下の中小企業は、一般事業主行動計画の策定は努力義務となっていますが、人材確保の観点からも、行動計画の策定に取り組んでみませんか。

 また、行動計画の届を行い、女性の活躍推進に関する取組の実施状況が優良な企業については、厚生労働大臣の認定(えるぼし)を受けることができ、認定マークを商品などに付することができます。

 詳しくは、内閣府 女性活躍推進法「見える化」サイト(外部リンク)

 および、厚生労働省 女性活躍推進特集ホームページ(外部リンク)

えるぼし えるぼし

小平市は女性の活躍推進を支援しています

 小平市では、男女が、互いにその人権を尊重しつつ責任も分かち合い、性別にかかわりなく、その個性と能力を十分に発揮することができる男女共同参画社会の実現を目指し、「小平市男女共同参画推進条例」を制定しています。

 また、平成29年3月、平成29年度から平成33年度までの第三次小平市男女共同参画推進計画「小平アクティブプラン21」を策定し、市民、事業者とともに男女共同参画社会の実現をめざします。

お問合せ先

〒187-8701 
小平市小川町2-1333 市役所1階

市民協働・男女参画推進課男女共同参画担当

電話:042-346-9618

FAX:042-346-9575

このページの情報は役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。下段のフォームメールをご利用ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

検索したい文言を入力してください