トップ > くらし・手続き・税 > 国民健康保険 > 国民健康保険運営協議会 > セルフメディケーション税制の一定の取組の証明について

セルフメディケーション税制の一定の取組の証明について

更新日: 2018年(平成30年)2月20日  作成部署:健康福祉部 保険年金課

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

 この取組の証明には、インフルエンザの予防接種・定期予防接種の領収書、予防接種済証、市のがん検診・健康診査の結果通知書が必要となります。ただし、以下の対象の方には、証明書の発行をします。


対象

・市が実施した健康診査を受診した方で、結果通知書を紛失した方

・市が補助する人間ドックを受診した方


証明書の請求方法

 窓口にて証明依頼書へご記入いただき、受診が確認できた方へ証明書を発行します。なお、本人確認書類(免許証、パスポート、保険証等)が必要となります。


必要書類

・証明依頼書

・印鑑

・本人確認書類(免許証、パスポート、保険証等)


証明の依頼

・国民健康保険加入者の特定健康診査、人間ドック

 保険年金課国民健康保険担当(市役所1階) 電話:042-346-9529

・後期高齢者医療制度加入者の一般健康診査、人間ドック

 保険年金課後期高齢者医療担当(市役所1階)電話:042-346-9538

・25歳から39歳の健康診査、生活保護受給者の健康診査

 健康推進課予防担当(健康センター1階)  電話:042-346-3700

注意点

・受診履歴が確認できない場合には、証明書の発行はできませんので、申請前に、お電話等で各担当へ確認されることをお勧めします。

・受診履歴等の確認に時間を要する場合もありますので、時間に余裕をもって申請を行ってください。

・郵送で証明書を請求する場合は、証明依頼書を印刷し、必要事項記載の上、82円切手を貼った返信用封筒(定型)とともに、封筒に入れて各担当へ郵送してください。

郵送料や印刷にかかる費用はご本人様負担となります。本人確認書類(免許証、パスポート、保険証等)の写しも必要となりますので、同封をお願いします。

添付ファイル

お問合せ先

・国民健康保険に加入している方
 保険年金課国民健康保険担当(〒187-8701 小平市小川町2-1333 市役所1階)
 電話:042-346-9529
・後期高齢者医療制度に加入している方
 保険年金課後期高齢者医療担当(〒187-8701 小平市小川町2-1333 市役所1階)
 電話:042-346-9538
・25歳から39歳の方、生活保護を受給している方
 健康推進課予防担当(〒187-0043 小平市学園東町1-19-12 健康センター1階)
 電話:042-346-3700

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。お問合せ先からご連絡ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

検索したい文言を入力してください

ページトップに戻る