トップ > 市政情報 > 男女共同参画 > 働き方に制約のある社員に対するキャリア支援の取組事例集

働き方に制約のある社員に対するキャリア支援の取組事例集

更新日: 2018年(平成30年)5月17日  作成部署:地域振興部 市民協働・男女参画推進課

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

内閣府 仕事と生活の調和推進室が公表した「仕事と生活の調和推進のための働き方に制約のある社員に対するキャリア支援の取組事例集」を紹介します。

内閣府では、仕事と生活の調和に向けた取組の促進のため、「働き方に制約のある社員に対するキャリア支援の取組事例集」を公表しています。少子高齢化や人口減少が進む中で、企業等には、仕事と育児、介護等の両立をしながら就業する社員への対応が一層求められています。


この取組事例集は、働く時間や場所の面で制約のある社員に対して、制度等の環境整備のみならず、中長期的なキャリア形成に向けた成長機会を提供するほか、人事評価や処遇の見直し等の取組を行っている11社の事例を紹介しています。

また、取組による効果や、それらの取組により、働き方に制約があっても、主体的にキャリアを形成し、活躍している社員の声も掲載しています。


この取組事例集を参考に貴社のワーク・ライフ・バランスを考えてみてはいかがでしょうか。



 ※詳しくは「仕事と生活の調和」推進サイトへ(外部リンク)


添付ファイル

お問合せ先

〒187-8701 
小平市小川町2-1333 市役所1階

市民協働・男女参画推進課男女共同参画担当

電話:042-346-9618

FAX:042-346-9575

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。お問合せ先からご連絡ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

検索したい文言を入力してください

ページトップに戻る