トップ > 文化・スポーツ・市民活動 > 文化・スポーツ・体験学習 > 芸術 > 年間スケジュール

年間スケジュール

更新日: 2020年(令和2年)11月13日  作成部署:地域振興部 文化スポーツ課

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

English 簡體中文 繁體中文 한국어

2020年度 展覧会スケジュール

 企画展「花鳥風月―平櫛田中コレクションより―」

チラシ
片岡珠子 「牡丹花」

会期:~8月2日(日曜)

平櫛田中は彫刻家だけでなく日本美術院の日本画家や、工芸家など同時代の作家たちと親しく交わりました。展覧会では平櫛田中コレクションの様々な美術品の中から「花鳥風月」をテーマとした作品をご紹介します。

展示替え休館日 8月3日(月曜)

 

 企画展「生誕200年 森川杜園-平櫛田中が敬愛した彫刻家-」

生誕200年森川杜園

会期:8月5日(水曜)~11月15日(日曜)

森川杜園(1820-1894)は、幕末から明治時代にかけて活躍した彫刻家です。平櫛田中は杜園の奈良一刀彫を高く評価し、収集した杜園の彫刻作品からその技法を学びました。

展覧会では、平櫛田中コレクションを中心に彫刻家・森川杜園をご紹介します。

展覧会の様子はこちらでご紹介しています。

展示替え休館日 11月16日(月曜)

 

 企画展「文房四宝-平櫛田中 書道具コレクション-」

書を楽しむ平櫛田中

 会期:11月18日(水曜)~2021年2月14日(日曜)

平櫛田中は書の作品制作のかたわら、書道具を数多く収集しました。展覧会では、平櫛田中の書の作品とともに、田中が並々ならぬこだわりをもって収集した「硯」や「墨」をはじめとした書道具のコレクションをご紹介します。

展示替え休館日 2月15日(月曜)

 

 企画展「平櫛田中 彫刻の彩り」

平櫛田中「鏡獅子」

 会期:2月17日(水曜)~5月中旬

平櫛田中の彫刻作品を彩る美しい彩色は、彫刻家・平野富山をはじめとした彩色家の仕事に支えられていました。展覧会では、作品の彩色に携わった作家と平櫛田中との交流を、彫刻作品や資料を交えてご紹介します。会期中には平櫛田中が娘のために制作した「内裏びな」を公開します。

 

 

お問合せ先

〒187-8701 
小平市小川町2-1333 市役所1階

文化スポーツ課平櫛田中彫刻美術館担当

電話:042-346-9501

FAX:042-346-9575

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。お問合せ先からご連絡ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

検索したい文言を入力してください

ページトップに戻る