トップ > ごみ・環境 > 資源とごみの出し方 > 資源とごみの収集カレンダーとお知らせ > ごみ収集車からの放送内容が変わります

ごみ収集車からの放送内容が変わります

更新日: 2021年(令和3年)1月15日  作成部署:環境部 資源循環課

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

令和2年12月21日(月曜)より、ごみ収集車からの放送を、現在の音楽(メロディ)に合わせて、音声(メッセージ)を加えたものに変更しています。音声の内容は、ごみを出す際の注意点などをお知らせしています。

 

音声内容(以下のメッセージが、音楽に合わせて流れます)

コロナウイルス注意喚起放送(緊急事態宣言)                                                                 

こちらは小平市役所です。                                         

緊急事態宣言が発令されました。新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、不要 不急の

外出を控えるとともに、引き続き感染症対策を実践していただきますよう、お願いします。

ご家庭から出た、マスクやティッシュを捨てる場合は、ごみ袋の口をしっかりしばり、

ごみ袋の空気を抜いて出しましょう。                                                

また、ごみを捨てた後は、しっかり手を洗いましょう。                   

市民のみなさまの一人一人の行動が感染拡大を防ぐ事に繋がります。           

ご協力よろしくお願いします。                                                  

                                                                                     

関連リンク

新型コロナウイルス感染症対策のためのごみの捨て方

お問合せ先

〒187-0031 
小平市小川東町5-19-10 小平市リサイクルセンター1階

資源循環課

電話:042-346-9535

FAX:042-346-9555

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。お問合せ先からご連絡ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

検索したい文言を入力してください

ページトップに戻る