小平市

本文へ

文字サイズ

画面の色

Loading
トップページ の中の 市報こだいら の中の 2016年9月5日号 4面(抜粋記事)

更新日:2016年9月5日

作成部署:企画政策部 秘書広報課

動物は責任と愛情をもって終生飼いましょう

動物愛護週間 9月20日から26日

動物愛護週間は、命ある動物の愛護と適正な飼育への関心と理解を深めるために、「動物の愛護及び管理に関する法律」に基づいて設けられたものです。

この機会に、身近な動物たちについて、もう一度考えましょう。

動物は正しく終生飼養

飼い主は、動物を飼育するうえで、その習性や生理をよく理解し、愛情を持って終生飼養する責任があります。

動物の遺棄・虐待は犯罪です

動物愛護管理法で愛護動物の遺棄や虐待は禁止されています。

災害に備えて

災害が発生した場合、まずは人命第一ですが、避難するときは、事情の許す限りペットを同行してください。

避難先で迷惑にならないよう、普段からトイレなどのしつけをしておきましょう。

また、動物のための防災用品も用意しましょう。

問合せ

環境政策課 電話042(346)9536


雨水を循環させよう 雨水浸透ますの設置費用を助成

市では、屋根に降った雨水を地下へ浸透させる「雨水浸透ます」の設置費用を助成しています。

地下へ浸透させることにより、次のような効果があります。

▽水の循環に役立ち環境保全につながる

▽大雨の際など急激に大量の雨が流れるのを防ぎ、治水・浸水対策になる

助成金の範囲内で、雨水浸透ます1基程度の設置が可能ですので、ぜひご利用ください。

※助成を受けるには、浸透ますを設置する前に、申請が必要です。

※手続きは、最寄りの指定下水道工事店にお申し込みください。

問合せ

水と緑と公園課 電話042(346)9831


ご利用ください太陽光発電システムの設置費用を助成

市では、住宅用太陽光発電システムを設置した方に、設置費用の一部を助成しています。

助成金額や要件など、詳しくは募集要領をご覧ください。

※募集要領は、環境政策課(市役所4階)、東部・西部出張所、動く市役所にあります。

また、小平市ホームページでもご覧になれます。

問合せ

環境政策課 電話042(346)9818


多摩六都フェア

第14回水と緑ウォッチングウォーク

多摩六都の水と緑を楽しんでみませんか。

とき

10月1日(土曜)

※雨天決行、荒天中止。

集合

午前9時、西武線清瀬駅北口

※解散は正午ごろ。

コース

清瀬駅北口−けやき通り−台田の杜−清瀬金山緑地公園(休憩)−清瀬中里緑地保全地域−秋津駅南口(解散)

費用

無料

定員

100人

持ち物

飲み物、雨具ほか

主催

多摩北部都市広域行政圏協議会

申込み

9月20日(火曜)まで(必着)に、往復はがきに参加者全員の住所、氏名、年齢、電話番号を記入のうえ、問合せ先へ(申込み多数の場合は抽選)

問合せ

清瀬市役所都市整備部水と緑の環境課緑と公園係(〒204−8511 清瀬市中里5−842)電話042(497)2098


見直そう交通ルール

秋の全国交通安全運動に向けて、最近問題になっている自転車や高齢者の交通事故防止のため、講習会と教室を開催します。

交通安全講習会

交通ルールや事故の傾向を確認してみませんか。

とき

9月11日(日曜) 午後2時から

ところ

中央公民館ホール

費用

無料

内容

交通安全映画の上映、交通安全講話

問合せ

小平警察署交通課 電話042(343)0110

秋の市民交通安全教室

一日警察署長として元バレーボール選手の大林素子さんをお迎えし、トークショーを行います。

また、警視庁騎馬隊もやってくるほか、子ども向け白バイ制服記念撮影ができます。

とき

9月18日(日曜) 午前9時から正午

ところ

新東京自動車教習所

費用

無料

内容

▽子ども向け自転車実技教室(自転車は各自持ち込み)

▽二輪ライダー実技教室(オートバイは各自持ち込み)

▽高齢者向け交通安全脳トレ、交通安全クイズ

申込み

当日、会場へ

問合せ

交通対策課 電話042(346)9827、小平警察署交通課電話042(343)0110

秋の住宅デーどけんまつり

建設職人の華麗な技を見てみませんか。

とき

9月11日(日曜) 午前10時から午後3時 小雨決行

ところ

福祉会館前広場

内容

ミニ上棟式、無料住宅相談、木工教室、模擬店ほか

講演

国土交通省、東京都、小平市社会福祉協議会、小平市教育委員会、小平市

問合せ

東京土建小平東村山支部どけんまつり実行委員会 電話042(342)2846


小平商工会 コダイラブランド認定品を募集

商工会では、小平という街にふさわしい商品・サービスなどを認定し、情報発信や販売促進などの支援をします。

認定品を通して店や会社のイメージアップにつながります。

応募資格 市内に拠点を持つ事業者および商工会が認めた団体

※詳しくは、ホームページをご覧になるか、お問い合わせください。

HP検索

小平商工会

申込み

9月12日(月曜)までに、申請書に写真などを添えて問合せ先へ

問合せ

小平商工会 電話042(344)2311


シルバー人材センター

シルバーガイド

▽世田谷の小京都を歩く 26の寺院が集まる北烏山の寺町ストリート

とき

9月12日(月曜) 雨天実施

集合

午前9時30分 京王線千歳烏山駅改札口

※解散は午後0時30分ごろ、千歳烏山駅。

費用

600円

申込み

問合せ先へ

パソコン教室

▽10月中旬から11月の募集

コース

入門、ワード、エクセル、インターネット、自由コース

ところ

小平市シルバー人材センター

対象

中学生以上

※費用など、詳しくは、公民館、図書館、地域センターにある募集チラシをご覧ください。

申込み

9月29日(木曜)までに、問合せ先へ

問合せ

小平市シルバー人材センター 電話042(344)2120


窓口サービスアンケートにご協力を

9月13日(火曜)から24日(土曜)

行政経営課 電話042(346)9756


異才たちのアート展 作品を募集

障害者週間(12月3日(土曜)から9日(金曜))に合わせて、異才たちのアート展を開催するにあたり、作品を募集します。

応募資格

市内在住で障がいのある方

募集作品

絵画、写真、詩集ほか

申込み

10月7日(金曜)まで(土曜・日曜日、祝日を除く)の午前9時から午後5時までに、問合せ先へ

異才たちのアート展

とき

11月29日(火曜)から12月22日(木曜)

ところ

中央公民館、ルネセブン街商店会

主催

障害者週間のつどい実行委員会

問合せ

たいよう福祉センター 電話042(343)4976


障がい者施設などの製品を販売

年に4回、市内の障がい者施設の製品を市役所内で販売しています。

クッキーやパン、縫製品、木工製品・革製品など豊富に取りそろえています。

意外な掘り出し物に出会えるかもしれません。

お気軽にお立ち寄りください。

とき

9月9日(金曜)まで 午前9時30分から午後4時

ところ

市役所1階ロビー

問合せ

障がい者支援課 電話042(346)9540


おやこで楽しいふれ愛コンサート

親子のふれあいを楽しめる、心温まるコンサートです。

とき

9月7日(水曜) 午前10時30分から11時45分 10時15分受付

ところ

花小金井南児童館

※駐車場はありません。

※午前中、児童館の通常利用はできません。

費用

無料

対象乳幼児と保護者

申込み

当日、会場へ

問合せ

花小金井南児童館 電話042(461)9988

ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか。

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。下段のフォームメールをご利用ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

お問合せ先

〒187-8701 小平市小川町2-1333 市役所3階
秘書広報課広報担当
電話:042-346-9505
Fax:042-346-9507

このページの先頭へ