トップ > 市報こだいら > 2017年 > 市報こだいら:2017年11月20日号 7面(抜粋記事)

市報こだいら:2017年11月20日号 7面(抜粋記事)

更新日: 2017年(平成29年)11月20日  作成部署:企画政策部 秘書広報課

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

学校体育館 スポーツ個人開放

小学校の体育館で、卓球・バドミントン・バウンドテニスができます。

管理指導員も配置しています。

申込みは不要です。直接、小学校の体育館へお越しください。

小平市ホームページで日程をご覧になれます。

(注) 小学生以下は、保護者同伴。中学生は、火曜・金曜日は保護者同伴で参加できます。

(注) 室内運動靴を持参してください。

(注) 車での来校はご遠慮ください。

(注) 個人開放中止日は、この面の中段をご覧ください。

問合せ

文化スポーツ課 電話042(346)9612


消費生活センターだより2

「昔購入した山林を高く買い取る」という話にご用心

二十年前に山林を購入して所有していたところ、不動産業者から「この土地を1千万円で購入したい人がいるので売って欲しい」と電話があった。高額で売れるならと思い、売却を依頼して土地の権利書を渡した。「土地売却の税金対策として、形式的に別の土地を購入したことにするとよい」と言われ、よく意味がわからなかったが8百万円を支払った。 このお金は、土地が売れたら返すと言われており、土地を売却した代金とあわせて口座に振り込まれるはずだったが、振り込まれなかった。その後も何かと理由をつけられて振り込まれず、業者に電話をしてもつながらなくなった。支払ったお金を返してほしい。

相談員からのアドバイス

相談者は土地を購入したつもりはなかったものの、実際には8百万円で土地の購入契約をしていました。業者と連絡がとれなくなっており、当センターでは対応できないので、弁護士に相談するよう助言しました。

この事例のように、高く売れる見込みが無い土地を、「高額で購入したい人がいる」と言って売却をもちかけ、税金対策として他の山林を買わせる手口が多く発生しています。土地を売って欲しいと言われたり、何かのお金を払う必要があると言われた場合は、すぐに消費生活センターにご相談ください。

消費生活センター

受付時間 平日の午前9時から正午まで、午後1時から4時まで

電話番号 042(346)9550


スポーツイベント

市民総合体育館(〒187−0025 津田町一丁目1番1号)電話042(343)1611

(注) 体育館…市民総合体育館。

種目の内容など、詳しくは大会要項をご覧いただくか、各問合せ先へ。大会要項は体育協会(市民総合体育館内)にあります。

ふれあいダンスフェスティバル

(小平市ダンススポーツ連盟)

日時

12月3日(日曜) 正午から午後5時まで

場所

福祉会館市民ホール

費用

300円

内容

ダンスパーティ、演技発表など

申込み

当日、会場へ

問合せ先

矢澤 電話090(9323)2732

市民体育祭 バレーボール秋季大会(家庭婦人の部)

(小平市バレーボール連盟)

日時

平成30年1月14日(日曜) 午前9時から

場所

体育館

費用

1チーム3,000円(代表者会議で集金、未登録チームは別途登録料2,000円)

対象

市内在住・在勤の家庭婦人で構成されたチーム

種目

9人制

代表者会議

1月10日(水曜)午後7時から、中央公民館

申込み12月18日(月曜)まで(必着)に、申込書を石井典子(〒187−0035小川西町4−13−11)へ送付

問合せ先

石井 電話042(347)0128

水中ウォーキング教室

(小平市水泳協会)

日時

12月11日・18日、平成30年1月15日から29日の月曜日 午後2時から3時30分 全5回

場所

体育館温水プール

費用

3,000円

対象

市内在住・在勤の20歳以上の方

定員30人

申込み

11月27日(月曜)まで(必着)に、往復はがきに住所、氏名、電話番号、性別、年齢を記入のうえ、体育協会事務局「水中ウォーキング教室」係へ(住所は上記体育館と同じ)

問合せ先

竹村 電話042(346)9040

小平市ジュニアスキースクール

(小平市スキー連盟)

日時

12月29日(金曜)から31日(日曜)

場所

長野県菅平高原スキー場

費用

30,000円

対象

市内在住・在学および小平市スキー連盟会員の小学3年生から高校生

定員

55人

申込み11月25日(土曜)の午前9時から、ホームページへ(先着順)

HP

小平市スキー連盟

問合せ先

相澤 電話090(3687)3608(午後6時以降)

学校体育館スポーツ個人開放中止日

11月

一小 24日

三小 26日

四小 26日 

12月

一小 1日・8日

三小 10日

四小 3日・24日

六小 3日・10日

(注) 12月27日(水曜)から平成29年1月5日(金曜)まで、全校で開放中止。


ご利用ください 市民無料相談

市民相談課

相談時間(予約制)

午後1時30分から4時30分まで(1回30分以内)

対象

市内在住・在勤・在学の方

申込み(電話可)

午前8時30分から正午まで  午後1時から5時まで(相談日当日は正午まで。土曜・日曜日、祝日を除く)電話042(346)9508

(注) 各相談についておひとり1年度3回までです。

(注) 予約を取り消す場合は、必ずご連絡ください。

法律相談:弁護士:12月7日(木曜)・15日(金曜)

税務相談:税理士:12月13日(水曜)

交通事故相談:弁護士(交通事故専門):12月5日(火曜)・19日(火曜)

相続・暮らしの手続相談:行政書士:12月4日(月曜)・20日(水曜)

登記・成年後見相談:司法書士・土地家屋調査士:12月12日(火曜)

住宅・不動産相談:宅地建物取引士等:12月14日(木曜)

行政相談:行政相談委員:12月8日(金曜)

人権・身の上相談:人権擁護委員:12月22日(金曜)

家庭相談:家庭相談員:12月11日(月曜)

市民相談(市政など):市職員:月曜から金曜日(祝日を除く):午前8時30分から午後5時まで 電話042(346)9508

消費生活相談(契約上のトラブルなど):消費生活相談員:月曜から金曜日(祝日を除く):午前9時から正午まで、午後1時から4時まで 電話042(346)9550


民芸運動の作家たち

平櫛田中は、日常的な工芸品の中に美を見出した民芸運動の作家、濱田庄司やバーナード・リーチらと交流を持ち、彼らの作品を収集しました。

平櫛田中が収集した作品の中から、民芸運動の作家たちのものを紹介します。

(注) ボランティアガイドによる展示解説を12月22日、平成30年1月26日の金曜日に行います。

とき

平成30年2月4日(日曜)まで 午前10時から午後4時まで

(注) なるべく午後3時30分までに入館してください。

(注) 車をご利用の方は、お問い合わせください。

休館日

火曜日(祝日または振替休日に当たる場合はその翌日)

観覧料

一般 300円(220円)、

小・中学生 150円(110円)

(注) カッコ内は、団体20人以上です。

問合せ

平櫛田中彫刻美術館 電話042(341)0098

お問合せ先

〒187-8701 
小平市小川町2-1333 市役所3階

秘書広報課広報担当

電話:042-346-9505

FAX:042-346-9507

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。お問合せ先からご連絡ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

検索したい文言を入力してください

ページトップに戻る