トップ > くらし・手続き・税 > 国民健康保険 > 国民健康保険 > 国民健康保険の届出

国民健康保険の届出

更新日: 2017年(平成29年)3月9日  作成部署:健康福祉部 保険年金課

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

職場の健康保険に加入したり、脱退したときや他市から転入したときなどは14日以内に市役所保険年金課または東部・西部出張所で届出をしてください。

国保に加入するとき
こんなとき届出に必要なもの
小平市に転入したとき
(前住所で国保に加入していた方)

前住所の国保から異動連絡票を交付されている方は、その連絡票
(「特定同一世帯所属者異動連絡票」または「旧被扶養者異動連絡票」)

職場の健康保険をやめたとき職場の健康保険をやめたことを証明するもの(資格喪失証明書、離職票、退職証明書等)
職場の健康保険の被扶養者でなくなったとき健康保険の被扶養者でなくなったことを証明するもの(資格喪失証明書等)
生活保護を受けなくなったとき生活保護受給証明書
国保加入世帯に子どもが生まれたとき世帯の国保加入者の保険証
 

保険証は後日郵送となります。ただし、運転免許証、パスポート、写真付き住民基本台帳カード、マイナンバーカード(個人番号カード)などで加入者本人と確認できる場合は、窓口で交付します。

国保をやめるとき
こんなとき手続に必要なもの
小平市を転出するとき転出する方の保険証
(世帯主が転出する場合は、加入者全員の保険証)
職場の健康保険などに加入したとき今までの国保の保険証と新しい職場の保険証
(切り替わった方全員分の保険証)
生活保護を受けることになったとき保険証、生活保護受給証明書
死亡したとき
※葬祭費が支給されます
死亡した方の保険証
(世帯主が死亡した場合は、加入者全員の保険証)
75歳の誕生日を迎え、後期高齢者医療制度に加入することになったとき手続きは必要ありません。
その他
こんなとき届出に必要なもの
市内で住所が変わったとき(転居)転居した方の保険証(世帯主が転居した場合は、加入者全員の保険証)
氏名などに変更があったとき変更があった方の保険証(世帯主の氏名に変更があった場合は、加入者全員の保険証)
保険証等をなくしたとき(再交付)本人であることを証明するもの(運転免許証、パスポート等)
修学のため住所地を離れる方がいるとき マル学保険証、在学証明書
住民票を移して施設入所をする方がいるとき
マル遠
保険証、在園(入所)証明書
外国人の方で、在留期間を変更したとき保険証、在留期間の確認できるもの

添付ファイル

 

お問合せ先

〒187-8701 
小平市小川町2-1333 市役所1階

保険年金課国民健康保険担当

電話:042-346-9529

FAX:042-346-9513

このページの情報は役に立ちましたか?

このページは見つけやすかったですか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。下段のフォームメールをご利用ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

検索したい文言を入力してください