トップ > 健康・福祉 > 障がい者 > 地域生活支援事業(小平市の事業) > 日中一時支援事業

日中一時支援事業

更新日: 2022年(令和4年)4月1日  作成部署:健康福祉部 障がい者支援課

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

 自宅で介護できない時、日中、施設で、排せつ、食事等の介護を行います。小平福祉園、たいよう福祉センター、あおぞら福祉センター等で実施しています。

 (注)宿泊をするときは、短期入所(介護給付)を利用してください。

 

利用者負担

 原則1割負担となります。ただし、世帯の所得に応じて月額負担上限額が設定されます。詳細は障害福祉サービスの費用負担をご覧ください。

 (注)たいよう福祉センター、あおぞら福祉センター以外の施設を利用した場合には、施設へ1割を支払い、他の障害福祉サービスと合算し、利用者負担金が月額上限額を超えた場合には、障がい者支援課へ申し出てください。月額上限額を超えた分について返金いたします。

 

申請方法

 事前に、必要書類を添えて障がい者支援課に申請し、利用する際には、各施設へ申し込みしてください。

 

必要書類

  • 身体障害者手帳または愛の手帳
  • 印鑑
  • マイナンバーを確認できる書類(マイナンバーカード、マイナンバー通知カード等)
  • 本人確認書類(マイナンバーカード、運転免許証、パスポート等)

 

お問合せ先

〒187-8701 
小平市小川町2-1333 健康福祉事務センター1階

障がい者支援課サービス支援担当

電話:042-346-9542

FAX:042-346-9541

(手続きは、東部出張所、西部出張所、動く市役所ではできません。)

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。お問合せ先からご連絡ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

検索したい文言を入力してください

ページトップに戻る