小平市

本文へ

文字サイズ

画面の色

Loading
トップページ の中の くらしのガイド の中の 出産・子育て の中の 認定こども園・幼稚園・保育園 の中の 保育園 の中の 一時的なお子さんの預りや育児援助

更新日:2017年4月5日

作成部署:子ども家庭部 子育て支援課

「子どもがいるのに出かける用事ができた」「病気になって子育てができない」「子育てに疲れてしまった。少し休みたい」

など、そのような時に利用できるサービスを紹介します。

▼一時預かり

対象 ― 市内居住で生後57日から就学前までのお子さん

  • 預けられる時間 ― 午前8時30分~午後5時
  • 預けられない日 ― 土曜日・日曜日・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)

保護者の育児疲れの解消、急病、入院、勤務形態などの理由で、緊急・一時的に保育が必要なお子さんを保育園でお預かりします。宿泊はできません。

※利用要件があります。


>>一時預かりはこちら


▼ファミリー・サポート・センター

対象 ― 市内居住で生後57日から小学6年生までのお子さん

  • 預けられる時間 ― 通常午前7時~午後8時 (それ以外の時間は利用料金が変わります。)
  • 預けられない日 ― なし

育児の援助を受けたい人と育児の援助を行いたい人を結び地域の子育てをサポートしています。宿泊はできません。

※事前登録が必要です。


>>ファミリー・サポート・センターはこちら


▼緊急一時保育

対象 ― 市内居住で満1歳から就学前までのお子さん

  • 預けられる時間 ― 午前8時30分~午後5時
  • 預けられない日 ― 日曜日・祝日・年末年始(12月29日~1月3日)

保護者の病気、出産等により家庭において保育ができないお子さんを緊急かつ一時的に市立保育園でお預かりします。宿泊はできません。

※利用要件があります。


>>緊急一時保育はこちら


▼子どもショートステイ

対象 ― 2歳から中学3年生までのお子さん

  • 預けられる時間 ― 日帰り:午前10時~午後8時
  •           宿泊:午前10時~翌日の午前10時(午後8時まで延長できます。)

  • 預けられない日 ― なし

保護者の疾病・出産等により家庭において保育ができない児童を一時的に市が指定する施設で養育します。日帰り、宿泊ができます。

※利用要件があります。詳しくはお問い合わせください。


【お問合せ先】小平市子ども家庭支援センター 電話 042-348-2100


>>子どもショートステイはこちら



▼病児・病後児保育

対象 ― 生後6か月から就学前までの病気やけが、またはその回復期のお子さん

  • たんぽぽ病児保育室
  • 病児・病後児保育室あいびー

病気やけが、またはその回復期にあるお子さんを、一時的にお預かりします。

※事前登録が必要です。

>>病児・病後児保育はこちら



▼その他の子育て支援事業

ひとり親家庭ホームヘルプサービス

日常生活を営むのに著しく支障があるひとり親家庭に対して一定の期間、ホームヘルパーを派遣します。詳しくはお問い合わせください

【お問合せ先】子育て支援課 相談支援担当 電話 042-346-9628


子育て支援の団体や民間の保育サービス

※民間の有償サービスです。利用要件などを必ずご確認ください。

  • 小平市シルバー人材センター
  • 電話:042-344-2120・2108

  • NPO法人 小平いたわりの会
  • 電話:042-345-8838

  • NPO法人 たすけあいグループひまわり
  • 電話:042-343-2215

  • NPO法人 子育てサポート きらら
  • 電話:042-345-8262


ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか。

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。下段のフォームメールをご利用ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

お問合せ先

〒187-8701 小平市小川町2-1333 市役所2階
子育て支援課子育て支援担当
電話:042-346-9821
Fax:042-346-9200

このページの先頭へ