小平市

本文へ

文字サイズ

画面の色

Loading
トップページ の中の くらしのガイド の中の 健康・福祉 の中の 健康 の中の 予防接種(インフルエンザ、肺炎球菌など) の中の 高齢者肺炎球菌ワクチン予防接種費用の一部助成

更新日:2017年8月3日

作成部署:健康福祉部 健康推進課

平成26年10月1日から高齢者肺炎球菌ワクチンが、国の定期予防接種となりました。
肺炎球菌ワクチンは、肺炎球菌が原因となる肺炎などの感染症を予防するワクチンです。

肺炎球菌による肺炎は、成人の肺炎の25~40%を占め、特に高齢者や種々の基礎疾患(心臓・呼吸器の慢性疾患、腎不全、肝機能障害、糖尿病など)を有する方での重篤化が問題になっています。

高齢者肺炎球菌予防ワクチンの定期予防接種制度

定期予防接種の対象者は年度によって変わります。各年度の対象者は下表をご覧ください。なお、過去に肺炎球菌ワクチンの予防接種の助成を受けたことがある方は対象になりません。

※また、60歳以上65歳未満で、心臓・腎臓・呼吸器・ヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能の内のいずれかの障がいを有し、日常生活が極度に制限される市民(身体障害者手帳1級程度)も対象となります。該当の方で接種を希望される方は、健康センターにお申込みください。

○対象年齢の方には、対象年度に予診票を送付します。

○平成30年度まで、毎年対象が変わります。

○市の助成を利用できるのは、ご通知が届いた年度に限ります。該当する年度内(3月31日まで)に接種されない場合、その後、助成制度はありませんのでご注意ください。

定期予防接種対象者(平成31年度まで)

平成29年度対象者 平成30年度対象者 平成31年度対象者
65歳 昭和27年4月2日生~昭和28年4月1日生 昭和28年4月2日生~昭和29年4月1日生 昭和29年4月2日生~昭和30年4月1日生
70歳 昭和22年4月2日生~昭和23年4月1日生 昭和23年4月2日生~昭和24年4月1日生
75歳 昭和17年4月2日生~昭和18年4月1日生 昭和18年4月2日生~昭和19年4月1日生
80歳 昭和12年4月2日生~昭和13年4月1日生 昭和13年4月2日生~昭和14年4月1日生
85歳 昭和7年4月2日生~昭和8年4月1日生 昭和8年4月2日生~昭和9年4月1日生
90歳 昭和2年4月2日生~昭和3年4月1日生 昭和3年4月2日生~昭和4年4月1日生
95歳 大正11年4月2日生~大正12年4月1日生 大正12年4月2日生~大正13年4月1日生
100歳 大正6年4月2日生~大正7年4月1日生 大正7年4月2日生~大正8年4月1日生

※平成31年度以降は、その年度に65歳になる方のみが対象となります。


市助成額

4,000円(生活保護受給者等の方は8,000円が上限です)

接種時に各医療機関の定める予防接種料金から、市助成額4,000円を引いた金額をお支払いください。(生活保護受給者の方については、市助成額は8,000円を上限とします。指定医療機関の窓口で「生活保護受給証明書」を提出してください。)

実施場所

指定医療機関

※指定医療機関は下記の添付ファイルでご覧いただけます。

ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか。

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。下段のフォームメールをご利用ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

お問合せ先

〒187-0043 小平市学園東町1-19-12 健康センター1階
健康推進課予防担当
電話:042-346-3700
FAX:042-346-3705
メール:kenkosuishin@city.kodaira.lg.jp

このページの先頭へ