トップ > くらし・手続き・税 > 国民健康保険 > 国民健康保険 > 人間ドック等利用費補助

人間ドック等利用費補助

更新日: 2022年(令和4年)4月25日  作成部署:健康福祉部 保険年金課

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

対象者

30歳以上の国民健康保険(国保)の加入者

対象ドック

人間ドック脳ドック

(注)検査項目は、表1表2を参照してください。

(注)治療目的とした保険適用となる検査は除きます。

人間ドック(表1)
区分検査項目
身体計測身長
 体重
 腹囲
 BMI
血圧収縮期血圧
 拡張期血圧
血中脂質検査中性脂肪
 HDLコレステロール
 LDLコレステロール(中性脂肪が400mg/dl以上又は食後採血の場合は、Non-HDLコレステロールでも可)
肝機能検査GOT
 GPT
 γ-GTP
血糖検査ヘモグロビンA1c又は空腹時血糖(やむを得ない場合は、随時血糖でも可)
尿検査尿糖
 尿蛋白
脳ドック(表2)
区分検査項目
頭部検査頭部MRI
 頭部MRA
 

補助金の額

  1. 表1または表2のどちらかの検査項目をすべて満たす検査を受診した場合 1万円
  2. 同じ年度に表1及び表2の両方の検査項目をすべて満たす検査を受診した場合 2万円

(注)受診料金が上記の補助金の額に満たない場合は、受診相当額を補助します。

申請方法

受診した年度につき1回を限度とします。

(注)1度申請をされると、同じ年度に受診した他のドックの申請ができません。同じ年度に人間ドックと脳ドックを別々に受診した場合は、必ず同時に申請してください

(注)受診日の翌日から1年以内に申請してください。

(注)国保税に滞納があるときは、人間ドック利用費補助はできません。

(注)特定健康診査を受診した場合は申請をご遠慮ください。

申請に必要なもの

受診した方の保険証

受診した方の印鑑

振込先が分かるもの(通帳またはカード)

人間ドックまたは脳ドックの記載のある領収書(写)

受診結果(全ページ)(写)

受診時に40歳以上の方は問診票(市の指定用紙)

申請する場所

保険年金課(市役所1階)、東部・西部出張所

受診結果の利用について

提出いただいた受診結果に、「特定健康診査」と同じ検査項目が含まれている場合には、特定健康診査を受診したことになり、受診結果に基づき、必要に応じて生活習慣病予防や改善のための保健指導を行います。

 

申請書・請求書を印刷してお持ちいただくときは

請求書の請求金額と日付の欄は、受付時に職員が確認してからご記入いただきますので、空欄のままお持ちください。

添付ファイル

お問合せ先

〒187-8701 
小平市小川町2-1333 市役所1階

保険年金課国民健康保険担当

電話:042-346-9529

FAX:042-346-9513

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

検索したい文言を入力してください

ページトップに戻る