小平市

本文へ

文字サイズ

画面の色

Loading
トップページ の中の 市報こだいら の中の 2016年7月5日号5面(抜粋記事)

更新日:2016年7月5日

作成部署:企画政策部 秘書広報課

こだいらエダマメウィーク

地元料理店で地場食材を味わおう

小平は、都内でも有数の枝豆生産地です。

枝豆は、収穫後の時間が早いほど味が良いとされ、「地産地消」に適した農産物です。

新鮮でおいしい小平産の枝豆を、地元の料理店が自慢の腕を振るって提供します。

今が旬の小平産枝豆を、地元の飲食店で味わってみませんか。

とき

7月7日(木曜)から16日(土曜)

主催

東京都小平食品衛生協会

後援

JA東京むさし小平支店、小平市農業委員会、小平市

企画・協力

小平市農のあるまちづくり推進会議

※店舗など、詳しくは小平市ホームページをご覧いただくか、お問い合わせください。

問合せ

産業振興課 電話042(346)9533


第50回子どものための防火映画と花火教室

夏休みを前に、子どもたちが花火でけがや事故を起こさないように、また、地域の皆さんとの親睦を深めるために開催します。

とき

7月20日(水曜) 午後7時から※雨天の場合は翌日に順延。

ところ

小平第一中学校校庭

※車での来場はご遠慮ください。

費用

無料

※子どもは大人同伴。

主催

小平市消防団第三分団

後援

第三分団OB仲友会

問合せ

小平市消防団第三分団長・福島 電話090(2644)6877


小平消防署救命講習

とき 

(1)普通救命講習…8月14日、9月4日、10月9日、12月11日、平成29年1月22日、2月26日の日曜日 午前9時から正午

(2)上級救命講習…7月31日、11月27日、平成29年3月19日の日曜日 午前9時から午後5時

ところ

小平消防署(仲町21)

費用

(1)…1千4百円

(2)…2千6百円

定員

各30人

内容

心肺蘇生法、AED(自動対外式除細動器)の使い方、外傷の応急手当

※動きやすい服装(スカート不可)、運動靴などで参加してください。

※講習を修了した方には、後日、救命技能認定証を交付します。82円切手を貼った自宅宛ての封筒を持参してください。

申込み 小平消防署警防課救急係へ(先着順)電話042(341)0119


私立幼稚園児の保護者に補助金を交付

平成28年度の幼稚園就園奨励費補助金と私立幼稚園等園児保護者補助金の申請を受け付けます。

補助金の概要などは以下のとおりです。


子ども・子育て支援新制度へ移行した私立幼稚園・認定こども園に在園

対象

市内在住で、支給認定区分が1号認定の幼児の保護者(2号認定を受けつつ、1号認定と同様に教育のみを受ける特別利用教育であるものを含む)

補助金種類

保護者補助金

補助金額

4月から8月分(前期)は、平成27年度市民税所得割額に応じて決定。9月から翌年3月分(後期)は、平成28年度市民税所得割額に応じて決定

申請方法

幼稚園から配布される申請書に必要事項を記入・押印し、必要書類を添えて幼稚園へ提出してください。※市外の幼稚園などに在園で申請書が配布されない場合は、お問い合わせください。


私立幼稚園に在園(上記施設を除く)

対象

市内在住で私立幼稚園に在園している幼児の保護者

補助金種類

就園奨励費及び保護者補助金(幼稚園類似幼児施設に在園している場合は、保護者補助金のみ)

補助金額

4月から9月分(前期)、10月から翌年3月分(後期)ともに、平成28年度市民税所得割額に応じて決定

申請方法

幼稚園から配布される申請書に必要事項を記入・押印し、必要書類を添えて幼稚園へ提出してください。※市外の幼稚園などに在園で申請書が配布されない場合は、お問い合わせください。


※補助金額の詳細は、補助金のお知らせ(申請書に添付)をご覧ください。


支給時期

前期は10月末、後期は翌年3月末

問合せ 保育課電話042(346)9601


こだいら環境フェスティバル舞台出演者を募集

演奏やダンスなど、日ごろの練習の成果を屋外の舞台で披露しませんか。

とき

9月10日(土曜) 午前10時から2時 雨天実施(荒天中止)

ところ

中央公園

募集数

8グループ

※出演時間は15分から20分です。

※環境に関する内容を優先しますが、それ以外でも構いません。

主催

小平市ごみ減量推進実行委員会、小平市

申込み

7月22日(金曜)まで(消印有効)に、はがきに「舞台出演申込み」と明記し、代表者の郵便番号、住所、氏名(ふりがな)、電話番号、出演内容を記入のうえ、問合せ先へ(電話不可)

※申込み多数の場合は、主催者が決定します。参加が決定した団体には、参加要領をお送りします。

※参加者には謝礼を差し上げます。

問合せ 資源循環課(〒187−8701 小平市役所)電話042(346)9535


リサイクルきゃらばん

陶磁器食器・未利用食品などをお持ちください

限りある資源を無駄にせず、有効に活用するため、リサイクルきゃらばんを開催します。

車での持ち込みも可能です。

とき

7月21日(木曜) 午後2時から4時 雨天実施

ところ

小平市清掃事務所(中島町2番2号)

内容

▽陶磁器食器の回収…茶わん、皿(割れた物も可、汚れたものは洗ってください。食器以外は不可)

▽小型家電の回収…携帯電話、携帯音楽プレーヤー、携帯ゲーム機器、卓上計算機、ACアダプターほか

▽廃食油の回収…未使用可、ラードやバターなどの動物性油不可、食用以外の油不可

※現地で回収バケツに入れ、容器はお持ち帰りください。

▽未利用食品の回収…缶詰、インスタント・レトルト食品、パスタなどの乾物、コーヒー、茶、調味料ほか

※未開封で包装や外装が破損していない、賞味期限が1か月以上先のもの。生鮮食品不可、瓶詰め食品不可。

▽紙パック交換…1リットルの紙パック6枚とトイレットペーパー1個との交換(1人2個まで)

▽雑貨交換…おもちゃ、ぬいぐるみ(30センチメートル以内)、育児用品とポケットティッシュや菓子との交換

※いずれも事業系のもの不可。

※回収できないものは、お持ち帰りください。

主催

小平市ごみ減量推進実行委員会、小平市

問合せ

資源循環課 電話042(346)9535


Web版環境家計簿をつけて表彰を目指そう

インターネットを利用したWeb版環境家計簿で、地球温暖化の原因となる二酸化炭素を減らす取り組みができます。

環境家計簿は、電気やガスなどの光熱使用量を記録することで二酸化炭素の排出量を知ることができ、光熱費の節約にもつながります。

環境や家計に優しい生活をしてみませんか。

チャレンジ省エネ2016 インこだいら

Web版環境家計簿に登録し、7月から12月までの6か月間、昨年より電気とガスの二酸化炭素排出量を5%以上削減できた方には、平成29年3月開催予定の環境フォーラムで表彰状と記念品を贈呈します。

※登録方法など、詳しくは、ホームページをご覧ください。

HP検索

楽しく省エネ ECOダイラーくらし宣言

問合せ

環境政策課 電話042(346)9818


ソーラークッカー工作セミナー

段ボールでソーラークッカーを作ろう

太陽の熱だけで調理やお湯を沸かすことができる、ソーラークッカーを製作します。

電気もガスも使わないので、災害時にも活用できます。

とき

7月21日(木曜) 午後1時から4時 0時30分受付 雨天決行

ところ

市民活動センターあすぴあ2階会議室

費用

1300円

定員

20人

講師

西川豊子さん(日本ソーラークッキング協会)

持ち物

はさみ、ペットボトル(5百ミリリットル程度)

主催

NPO法人こだいらソーラー、小平市

申込み

7月18日(月曜・祝日)までに、問合せ先へ(電話・電子メール可、先着順)

問合せ

こだいらソーラー・西村 

電話090(4820)0756

メールkodaira.solar@gmail.com


小平市民活動支援センターあすぴあ

NPOフェスタ 参加団体を募集

市民活動の見本市「NPOフェスタ2016」を小平元気村おがわ東で10月23日(日曜)に開催します。

展示、音楽やダンスの実演、各種ワークショップ、喫茶、子ども向けイベントなどを行い、市民活動団体のアピールと交流をします。

募集団体

市内で活動を行っている団体(市民活動団体、ボランティアグループ、NPOほか)

募集数

60団体

募集要項・申込書の配布

問合せ先、市民協働・男女参画推進課(市役所1階)で配布

申込み

7月30日(土曜)までに、問合せ先へ(先着順)

問合せ

小平市民活動支援センターあすぴあ(〒187−0031 小川東町四丁目2番1号 小平元気村おがわ東2階)電話042(348)2104


シルバー人材センター

シルバーガイド

旧田無宿の往時を偲び、東大農場・演習林を散策する

とき

7月12日(火曜) 雨天実施

集合

午前9時30分、西武線田無駅改札口

※解散は午後0時30分頃、田無駅。

費用

600円

申込み

小平市シルバー人材センターへ 電話042(344)2120

ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか。

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。下段のフォームメールをご利用ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

お問合せ先

〒187-8701 小平市小川町2-1333 市役所3階
秘書広報課広報担当
電話:042-346-9505
Fax:042-346-9507

このページの先頭へ