トップ > 市報こだいら > 2017年 > 市報こだいら:2017年6月20日号 8面(抜粋記事)

市報こだいら:2017年6月20日号 8面(抜粋記事)

更新日: 2017年(平成29年)6月20日  作成部署:企画政策部 秘書広報課

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

8月5日(土曜)小平グリーンロード灯(あか)りまつり

参加者を募集

小平グリーンロード沿いで、今年も「灯(あか)りまつり」を開催します。

昔から市内に伝わる祭り灯籠(とうろう)を小平伝統の文化としてとらえ、市民が持ち寄る「灯り」を飾ります。

ぜひご参加ください。

とき

8月5日(土曜)午後6時30分(点灯)から9時(消灯) 雨天中止

(注) 参加者は午後5時30分から6時までに会場に集合。 

ところ

小平グリーンロード沿いの公園などの13会場…あじさい公園、天神じゃぶじゃぶ公園、天神さくらそう公園、小平グリーンロード親水公園、たけのこ公園、ひかりが丘公園、花6花の木公園、花小金井駅北口、花小金井駅南口、花小金井南市民広場、中央公園、ふれあい下水道館、こもれびの足湯

内容

手作りの灯籠を参加者が持ち寄り、会場に展示

(注) 絵柄は水彩、水墨画、貼り絵、押し花など灯りに浮かび上がる物であれば制限はありません。側面にメッセージ、製作者名を記載することもできます。ただし、営利や政治・宗教の内容の掲載は撤去させていただきます。

(注) 木枠・紙は産業振興課(市役所1階)で配布します(個数限定、先着順)。

申込み

7月18日(火曜)までに、問合せ先へ

(注) 灯りまつり工作教室の会場でも受け付けます。

(注) 昨年作った灯籠でも参加できます。貼り替え用の和紙も配布します。

灯籠工作教室

日程

  • 7月8日(土曜) 午後1時30分から4時30分 中央公民館工作室
  • 7月15日(土曜)・16日(日曜) 午後1時から2時30分 ふれあい下水道館
  • 7月16日(日曜)・17日(月曜・祝日) 午前10時から正午 小平ふるさと村

対象

灯りまつりに参加し、灯籠を展示・回収できる方

持ち物

灯籠持ち帰り用の大きな袋

申込み

7月7日(金曜)までに、問合せ先へ(電話可)

ふれあい下水道館灯ろう展示会

昔ながらの地口行灯(じくちあんどん)や手作りの灯籠、灯りまつり会場の写真などを展示しています。

とき

7月4日(火曜)から23日(日曜)(休館日を除く)

ところ

ふれあい下水道館

主催

小平グリーンロード灯りまつり実行委員会、小平市グリーンロード推進協議会、小平市

問合せ

産業振興課 電話042(346)9581


自転車ルールブックを配布

市内の交通事故の半数近くが自転車によるもので、この中には自転車のルール違反によるものも多く含まれています。

市では、自転車の安全な利用方法をイラスト入りで分かりやすく説明した自転車ルールブックを配布しています。

配布場所 交通対策課(市役所4階)、東部・西部出張所、公民館、地域センター

(注) 小平市ホームページでもご覧になれます。

(注) 都内では、自転車乗用中の死者数が数多く発生しており、そのうち6割は頭部損傷が主因となっています。万が一のためにヘルメットの着用と自転車保険に加入しましょう。

問合せ

交通対策課 電話042(346)9827


ボランティアを募集 ブルーベリーの摘み取り

小平は全国で初めてブルーベリーが栽培された「ブルーベリー栽培発祥の地」です。

7月から8月にかけて収穫の最盛期を迎える加工用ブルーベリーの摘み取りにご協力

いただけるボランティアを募集します。

とき

7月下旬から8月31日(木曜)(予定)午前7時から9時(途中休憩あり)

ところ

青木(清)園

小川町2−1351付近

受け入れ日

月曜、土曜


青木(茂)園

小川町2−1308付近

受け入れ日

月曜、水曜、金曜


内堀園

美園町2−16付近

受け入れ日

月曜、火曜、水曜、木曜、金曜、土曜


當間園

大沼町5−8付近

月曜、水曜、木曜、金曜、土曜、日曜

(注) 原則、駐車場はありません。


対象

小学生以上で、期間中5回以上参加できる健康な方

(注) 小学生は、保護者同伴。観光農園ではないので、1回のみは不可。

募集人数

1農園10から20人程度

(注) 1回参加するごとにポイントがもらえ、ポイントごとにブルーベリーがもらえます。

申込み

6月30日(金曜)まで(必着)に、はがきに「ブルーベリーボランティア希望」と明記し、代表者の住所、氏名、電話番号、全員の氏名・年齢、参加回数、希望農園を記入のうえ、JA東京むさし小平支店指導経済課(〒187―0032 小川町2―1827)へ(申込み多数の場合は抽選)

(注) 説明会を7月12日(水曜)に予定しています。

問合せ

産業振興課 電話042(346)9533

小平ファーマーズ・マーケット 夏の大売り出し

市内の畑で採れた朝採りの新鮮な野菜や果物、花壇苗、切り花などを多数販売します。

とき

7月8日(土曜)・9日(日曜) 午前9時から午後5時

ところ

JA東京むさし小平ファーマーズ・マーケット

主催

小平ファーマーズ・マーケット直売会

問合せ

JA東京むさし小平支店指導経済課 電話042(348)7244


畑からまっしぐらフェスタ

JA東京むさし小平地区青壮年部では、夏野菜を中心とした小平産農産物を多数販売します。

小平農業の明日を担う後継者の作った、安心・安全な農産物をぜひお求めください。

とき

7月1日(土曜) 午前9時から(売り切れしだい終了)

ところ

花小金井駅北口広場

(注) 先着300人に花の苗を差し上げます。

問合せ

JA東京むさし小平支店指導経済課 電話042(348)7244


市長のひとこと いっ時のやすらぎ

例年プランターで野菜作りと稲作りをしている。

作る手間や、水やりなどを考えると八百屋で買ったほうが安いのではと言われるが、目的が違う。育てる楽しみ、収穫の喜び、そして、野菜作りを通して植物の持つ生命の営みと、日々の疲れの癒し、自身のこころと夢を育てていると感じられるからだ。

最近の報道では、若者を中心とした農業就労者が増加している。

とても喜ばしいことである。

今は出勤前に、今年から始めたすいかの成長を見ながら、野菜への水やりが日課となっている。

小平市長 小林正則

お問合せ先

〒187-8701 
小平市小川町2-1333 市役所3階

秘書広報課広報担当

電話:042-346-9505

FAX:042-346-9507

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。お問合せ先からご連絡ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

検索したい文言を入力してください

ページトップに戻る