小平市

本文へ

文字サイズ

画面の色

Loading
トップページ の中の よくある質問 の中の 結婚・離婚・おくやみ の中の 外国人と結婚する場合の手続きを知りたい。

更新日:2010年1月25日

作成部署:市民部 市民課

質問

外国人と結婚する場合の手続きを知りたい。

回答

日本の方式で婚姻する場合、一般的には外国人の方の


[1]婚姻要件具備証、

[2]国籍証明書又はパスポートの原本、

[3]出生証明書


の3点が必要です。


証明書が外国語で作成されている場合は、翻訳者を明記した訳文を添付してください。


証明書の名称・種類は国によって異なるため、大使館等にご確認ください。婚姻届の添付書類としての要件を備えているかについては、戸籍担当にご相談ください。


なお、外国の方式で婚姻が成立したものを日本に報告する場合は添付する書類が異なりますので、戸籍担当にお問い合わせください。


ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか。

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。下段のフォームメールをご利用ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

お問合せ先

〒187-8701 小平市小川町2-1333 市役所1階
市民課記録担当
電話:042-346-9805
Fax:042-342-1227

このページの先頭へ