トップ > 市政情報 > 男女共同参画 > 男女共同参画推進実行委員会 > 小平市男女共同参画推進実行委員会

小平市男女共同参画推進実行委員会

更新日: 2021年(令和3年)4月1日  作成部署:地域振興部 市民協働・男女参画推進課

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

市民公募による実行委員により組織されている委員会です。広報誌「ひらく」の企画・編集、フォーラム等の企画・運営、男女共同参画センターの活用方法等の検討などを行っています。

未来をひらく、こころをひらく小平市男女共同参画推進実行委員会

毎年4月に公募します。

広報誌『ひらく』

『ひらく』をご覧になったことはありますか

小平市では1992年(平成4年)から女性に対する施策推進の検討を開始しました。1996年(平成8年)に策定した「小平アクティブプラン21(小平市男女共同参画推進計画)男女共同参画社会をめざして」に基づき、男女平等の意識作りのために、平成9年1月から広報誌『ひらく』を発行しています。

男女が平等な社会、誰もが生きやすい社会、住みやすい地域をつくるために役立つ広報誌であると同時に、地域に根ざした情報を提供する広報誌をめざしています。

  • 『ひらく』は10月と3月の年2回発行されます。
  • 『ひらく』は公民館等、市の公共施設のほか、駅や郵便局、一部のお店などにも置いてありますので、ぜひご覧ください。

 広報誌『ひらく』はこちらのページをご覧ください。

これまで開催したフォーラム

コロナ禍でもこどもが笑顔になるためにできること

講師 湯浅 誠さん(社会活動家・東京大学先端科学技術研究センター特任教授・NPO法人全国こども食堂支援センター・むすびえ理事長)
令和3年2月13日(土曜)実施(令和2年度)

なくそう!ハラスメント~社会はみんなで変えられる~

講師 小島 慶子さん(タレント・エッセイスト)
令和2年2月9日(日曜)実施(令和元年度)

 16時退社を実践した社長が語る「100人100通りの働き方」

講師 青野 慶久さん(サイボウズ株式会社代表取締役社長)
平成31年2月3日(日曜)実施 (平成30年度)

 子育てを楽しむ新戦略 パパの笑顔が社会を変える

講師 安藤 哲也さん(NPO法人ファザーリングジャパンファウンダ―代表理事)
平成30年2月25日(日曜)実施 (平成29年度)

こだわらない、振り回されない、無理しない 私らしい生き方で幸せになる

講師 香山 リカさん(精神科医)
平成29年2月26日(日曜)実施 (平成28年度)

男女共同参画センター"ひらく"

皆さんが活動したり交流を図る場所です。

平成16年1月に複合施設小平元気村おがわ東内にオープンした、男女共同参画センターの愛称が市民公募で"ひらく"に決まりました。

「市民の誰にでもひらかれた男女共同参画を」という思いが込められています。

個人でのご利用はいつでも可能です。団体で利用する場合は、事前の登録が必要です。

会議用の机、丸いミーティングテーブル、本棚、キャビネット、ロッカー、パソコン、プリンター、ビデオプロジェクター等々が共用備品として、配置されています。

本棚には男女共同参画関係の本や冊子、資料を揃えています。

参画センター登録団体の方は、参画センター専用カードにより、元気村おがわ東の印刷機、折り機を無料で利用できます。

交通アクセス

小平市男女共同参画センター“ひらく”
〒187-0031
小平市小川東町4-2-1
小平元気村おがわ東2階

西武拝島線・西武多摩湖線萩山駅から徒歩5分
(注)駐車スペース約20台。他の施設利用者と共用のため、なるべく電車等でお越しください。

男女共同参画センターの地図

お問合せ先

〒187-8701 
小平市小川町2-1333 市役所1階

市民協働・男女参画推進課男女共同参画担当

電話:042-346-9618

FAX:042-346-9575

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。お問合せ先からご連絡ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

検索したい文言を入力してください

ページトップに戻る