トップ > 市政情報 > まちづくり・都市計画・開発 > 都市計画 > 地区計画の届出

地区計画の届出

更新日: 2021年(令和3年)4月1日  作成部署:都市開発部 都市計画課

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

 

 地区計画が定められた区域で建築行為等を行うときは、その工事着手の30日前までに届出が必要です。 

届出が必要な行為

  • 土地の区画形質の変更
  • 建築物の建築又は工作物の建設
  • 建築物等の用途の変更(建築物等の用途の制限がある場合)
  • 建築物等の形態又は意匠の変更(建築物等の形態又は意匠の制限がある場合)

手続の流れ

1.届出

行為に着手する日の30日前までに届出をしてください。

注1 書類に不備があると受付できませんので、余裕をもった届出をお願いします。

注2 必要書類は下記添付ファイル「地区計画の届出について」参照

2.審査

3.適合通知書の交付

受付後10日から2週間かかります。

注 建築確認が必要な場合、確認申請前に適合通知書の交付を受けてください。

4.着手届

行為に着手する日までに届出をしてください。

5.完了届

行為の完了後、速やかに届出をしてください。

建築物等に関する主な制限内容

主な内容は以下のとおりです。

  1. 建築物等の用途の制限
  2. 容積率の最高限度
  3. 建ぺい率の最高限度
  4. 敷地面積の最低限度
  5. 建築物等の高さの最高限度
  6. 建築物等の形態又は意匠の制限
  7. 壁面の位置の制限 (詳細は下記添付ファイル参照) 
  8. かき又はさくの構造の制限 (詳細は下記添付ファイル参照) 
注 地区ごとの制限内容は、地区計画一覧のページからご覧になれます。

 添付ファイル

お問合せ先

〒187-8701 
小平市小川町2-1333 市役所4階

都市計画課開発指導担当

電話:042-346-9829

FAX:042-346-9513

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。お問合せ先からご連絡ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

検索したい文言を入力してください

ページトップに戻る