トップ > ごみ・環境 > 資源とごみの出し方 > 資源とごみの出し方 > 二輪車(オートバイ)のリサイクル

二輪車(オートバイ)のリサイクル

更新日: 2020年(令和2年)9月9日  作成部署:環境部 資源循環課

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

二輪車(オートバイ)を廃棄するときは、「二輪車リサイクルシステム」をご利用ください。

2004年10月からスタートした「二輪車リサイクルシステム」では、国内メーカー4社と輸入事業者16社が中心となって、乗らなくなったオートバイ(原動機付自転車、二輪自動車)の適正処理、再資源化に自主的に取り組んでいます。

また、2011年10月からは廃棄時無料引取りがスタートしました。

詳しくは公益財団法人自動車リサイクル促進センターのホームページをご覧ください。

お問合わせは二輪車リサイクルコールセンターへ

電話 050-3000-0727

受付時間 9時30分~17時(土曜・日曜・祝日・年末年始等を除く)

 

なお、原動機付自転車(50cc以下のもの)につきましては、市で粗大ごみとして処分することもできます。処理手数料は2,600円です。事前に廃車手続きとガソリンの抜き取りをしてください。また、ハンドルロックをしない状態で排出してください。お申し込みは市のホームページ「粗大ごみの申込方法」をご覧ください。

お問合せ先

〒187-0031 
小平市小川東町5-19-10 小平市リサイクルセンター1階

資源循環課

電話:042-346-9535

FAX:042-346-9555

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。お問合せ先からご連絡ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

検索したい文言を入力してください

ページトップに戻る