トップ > 市政情報 > 財政・行財政改革 > 公共施設マネジメント > 基本計画策定における事業手法検討ガイドライン

基本計画策定における事業手法検討ガイドライン

更新日: 2019年(令和元年)11月20日  作成部署:企画政策部 公共施設マネジメント課

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

小平市公共施設マネジメント推進計画に基づく基本計画策定における事業手法検討ガイドラインを策定しました。

このガイドラインは、小平市公共施設マネジメント推進計画に基づき基本計画を策定する際に、PFI手法、指定管理者制度、民間委託など様々な事業手法がある中、その検討を円滑に進めるための手引とすることを目的とするものです。

詳細については、添付ファイルをご覧ください。

添付ファイル

お問合せ先

〒187-8701 
小平市小川町2-1333 市役所2階

公共施設マネジメント課施設マネジメント担当

電話:042-346-9557

FAX:042-346-9513

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。お問合せ先からご連絡ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

検索したい文言を入力してください

ページトップに戻る