トップ > ごみ・環境 > 資源とごみの出し方 > 資源とごみの出し方 > 燃やさないごみの出し方(2019年4月1日から)

燃やさないごみの出し方(2019年4月1日から)

更新日: 2019年(平成31年)3月30日  作成部署:環境部 資源循環課

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る
 

燃やさないごみの種類

陶磁器、ガラス、15cm以上のプラスチック製品、金属類が燃やさないごみになります。

燃やさないごみの出し方

  • 指定収集袋に入れて出してください。
  • 割れているもの、包丁などの刃物、くぎ、針、かみそりの刃などは、通行人や収集作業員がケガをしないように、新聞紙や布などに包み、「きけん」と指定収集袋に書いてください。
  • 電池の入っている家電製品やおもちゃを捨てるときは、必ず電池をはずしてください。

陶磁器食器のリサイクル

小型家電のリサイクル

使用済みインクカートリッジのリサイクル

お問合せ先

〒187-0031 
小平市小川東町5-19-10

資源循環課管理担当

電話:042-346-9535

FAX:042-346-9555

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。お問合せ先からご連絡ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

検索したい文言を入力してください

ページトップに戻る