トップ > 健康・福祉 > 健康 > 各種がん検診、骨粗しょう症検診、健康診査など > 令和元年度 子宮頸がん検診

令和元年度 子宮頸がん検診

更新日: 2019年(令和元年)8月9日  作成部署:健康福祉部 健康推進課

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

20歳以上の女性を対象にして、子宮頸がんの早期発見、早期治療のために、子宮頸がん検診を無料で実施しています。

下記の[1]または[2]のいずれかを選択してください。

[1]小平市・国分寺市の指定医療機関での検診

とき

令和元年5月1日(水曜)から令和2年2月29日(土曜)まで

定員

2千人

申込み

平成31年3月5日(火曜)から令和2年1月31日(金曜)まで(消印有効)

申込み後のながれ

検診票・医療機関一覧(PDF 105.9KB)を4月中旬以降に郵送しますので、検診票到着後、ご自身で医療機関へご予約のうえ受診してください。(4月中旬以降に申込みした方は、申込み後2週間から3週間で検診票を郵送します。) 

[2]東京都がん検診センター(府中市武蔵台2-9-2)での検診

日程

下表([2]東京都がん検診センター日程)のとおり

定員

各日程15人

申込み

受付を終了いたしました。

申込み後のながれ

希望日を先着順で割り振ります。東京都がん検診センターで日時指定の検診票とご案内を作成し、4月下旬以降検診日ごとに、小平市健康センターから郵送します。指定された日時に東京都がん検診センターで受診してください。検診票は、受診決定日の概ね2週間前までに郵送します。

[2]東京都がん検診センター日程
5月6月7月

受付を終了しました

受付を終了しました

受付を終了しました

共通

費用

無料

対象

20歳以上(平成12年3月31日以前に生まれた方)で市内在住の女性

受診できない方

  • 平成30年度に小平市子宮頸がん検診を受診した方(国の指針により、2年に1回の受診です。)
  • 以前に精密検査を受け、現在医療機関で治療中の方および経過観察中の方
  • 申込み後に市外へ転出した方
  • 生理中の方

検査内容

問診、視診、内診、細胞診

申込み

はがき、窓口、インターネットでの申し込みが可能です。

(1)はがき

はがきに下記1.から5.までの必要事項を記入のうえ、問合せ先へ(電話不可)

  1. 氏名(フリガナ)
  2. 住所
  3. 電話番号
  4. 生年月日
  5. 希望する検診[1]または[2]を選択してください。[2]の場合希望日を第3希望まで記入してください。

(2)窓口

健康センター、東部・西部出張所、動く市役所に置いてある申込用紙に記入のうえご提出ください。

(3)インターネット

東京電子自治体共同運営サービスのホームページ(外部リンク)から申し込めます。

  • 検診票は4月下旬以降、順次発送いたします。
  • [2]の検診を選択し、希望日が定員に達していた場合や指定日時で都合が悪くなった場合、定員に空きのある日程または[1]の検診をお勧めする場合があります。

添付ファイル

お問合せ先

〒187-0043 
小平市学園東町1-19-12 健康センター1階

健康推進課予防担当・保健指導担当

電話:042-346-3700、042-346-3701

FAX:042-346-3705

(注)電話での申し込みはできません。

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。お問合せ先からご連絡ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

検索したい文言を入力してください

ページトップに戻る