トップ > 市政情報 > 長期総合計画・統計資料 > 第四次長期総合計画 > 次期長期総合計画策定に向けた市民ワークショップ

次期長期総合計画策定に向けた市民ワークショップ

更新日: 2019年(令和元年)11月15日  作成部署:企画政策部 総合計画担当

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

新たな長期総合計画の策定にあたり、無作為抽出による市民の方を対象とした市民ワークショップを開催しておりますので、概要をお知らせいたします。

次期長期総合計画の策定に向けた市民ワークショップを開催

新たな長期総合計画の策定に向け、市民ワークショップを開催しました。
この市民ワークショップは、小平市では初の試みとして、無作為抽出により参加者を募集(住民基本台帳より無作為に抽出した市民の方に案内を送付)して開催しております。
概要につきましては、添付のニュースレターをご覧ください。

市民ワークショップ最終回(令和元年6月29日) 市長と共に参加者全員で記念撮影

 長期総合計画とは

市の将来像や市が進むべき方向性を示す計画です。市議会の議決を必要とする「基本構想」を含んでおり、この基本構想は、市の計画体系の最上位に位置づけられます。

開催した市民ワークショップの概要

お問合せ先

〒187-8701 
小平市小川町2-1333 市役所3階

総合計画担当

電話:042-346-9503

FAX:042-346-9513

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。お問合せ先からご連絡ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

検索したい文言を入力してください

ページトップに戻る