トップ > 健康・福祉 > 健康 > 各種がん検診、骨粗しょう症検診、健康診査など > 令和4年度 乳がん・子宮頸がん セット検診

令和4年度 乳がん・子宮頸がん セット検診

更新日: 2022年(令和4年)3月20日  作成部署:健康福祉部 健康推進課

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

乳がん・子宮頸がんセット検診受診者を募集します。

新型コロナウイルス感染症禍での受診控えは、健康上のリスクを高める可能性があります。がん検診を受診して、病気の早期発見・早期治療に努めましょう。

小金井つるかめクリニックでの乳がん・子宮頸がんセット検診

対象

40歳以上(昭和58年3月31日以前に生まれた方)の令和3年度に小平市乳がん検診、子宮頸がん検診のどちらも受診していない市内在住の女性

とき

6月上旬から令和5年2月28日(火曜)まで

定員

1,500人

検査内容

子宮頸がん

問診、視診、内診、細胞診

乳がん

問診、視診、触診、乳房エックス線検査(マンモグラフィ検査)

費用

1,000円(生活保護受給者は受診時に生活保護受給証明書を提出すれば無料)

申込期間

3月22日(火曜)から令和5年1月31日(火曜)

(申込期間内でも、定員になり次第募集を締め切ることがあります。)

申込後のながれ

4月上旬までにお申込みされた方には、5月上旬以降にご案内の書類をクリニックから郵送します。4月中旬以降の申込みの方には、申込み後約1か月後に郵送します。到着後、ご自身で医療機関へご予約し、受診してください。

申込み

はがき、窓口、インターネットでの申込みが可能です。電話は不可です。

(1)はがき

はがきに下記の1.から4.までの必要事項を記入のうえ、健康センターへ郵送してください。先着順で、定員になり次第締め切ります。

  1. 氏名(フリガナ)
  2. 住所
  3. 電話番号
  4. 生年月日

(2)窓口

健康センター、東部・西部出張所、動く市役所に置いてある申込用紙に記入のうえご提出ください。

(3)インターネット

東京電子自治体共同運営サービスのホームページ(外部リンク)から申し込めます。

受診できない方

  • 妊娠中または妊娠の可能性がある方
  • 授乳中、断乳後半年未満の方
  • ペースメーカーを装着している方
  • 豊胸手術を受けた方
  • 脳内チューブ(シャント)をしている方
  • 胸部外傷で治療中の方
  • 以前に精密検査を受け、現在医療機関で治療中の方および経過観察中の方
  • 申込み後に市外へ転出した方

(注)お身体が不自由な方はマンモグラフィ検査が実施できないことがあります。

独立行政法人国立がん研究センターがん対策情報センターのホームページでは、子宮がん検診、乳がん検診についての情報をご覧になれます。詳しくは、子宮がん検診の勧めのページ(外部リンク)乳がん検診の勧めのページ(外部リンク)をご覧ください。

お問合せ先

〒187-0043 
小平市学園東町1-19-12 健康センター1階

健康推進課予防担当・保健指導担当

電話:042-346-3700、042-346-3701

FAX:042-346-3705

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。お問合せ先からご連絡ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

検索したい文言を入力してください

ページトップに戻る