トップ > 市政情報 > 財政・行財政改革 > 行財政改革 > 集会施設などの利用者負担見直し市民意見交換会を開催しました 

集会施設などの利用者負担見直し市民意見交換会を開催しました 

更新日: 2020年(令和2年)4月1日  作成部署:企画政策部 財政課

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

公共施設の維持管理費は、市税や利用者からの使用料で賄っていますが、集会施設などではほぼ全ての使用料が免除となっています。施設を利用する方と利用しない方との負担の公平性を確保するため、使用料の負担を見直します。
見直しにあたり、使用料の減額方法等について、市民の皆さんと意見交換を行いました。
また、市民の皆さんから意見書等でご意見をいただきました。

(注)使用料の負担を見直す対象の施設は、条例で使用料の設定がある部屋のうち、地域センター、公民館、東部市民センター集会室、図書館集会室、小平元気村おがわ東、福祉会館です。

日程

当日配布資料

市民意見交換会で寄せられたご意見

意見書等で寄せられたご意見

お問合せ先

〒187-8701 
小平市小川町2-1333 市役所2階

財政課

電話:042-346-9504

FAX:042-346-9513

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。お問合せ先からご連絡ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

検索したい文言を入力してください

ページトップに戻る