トップ > 市政情報 > 市政全般 > 市の取り組み > 株式会社セブン‐イレブン・ジャパンと小平市が地域活性化包括連携協定を締結

株式会社セブン‐イレブン・ジャパンと小平市が地域活性化包括連携協定を締結

更新日: 2020年(令和2年)3月12日  作成部署:企画政策部 政策課

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

小平市は、株式会社セブン‐イレブン・ジャパンと地域の活性化や市民サービスの向上を図ることを目的とした地域活性化包括連携協定を締結しました。

概要

小平市では、少子高齢化が進展するなか、地域が抱える諸課題の解決に向けて様々な主体との連携を進めており、地域に欠かせない存在となっているコンビニエンスストア業界大手の株式会社セブン‐イレブン・ジャパンと、地域の活性化や市民サービスの向上を図ることを目的とした包括的な協定を締結しました。

今後は、包括連携協定に基づき、個別の取組を進めていきます。

包括連携協定の内容

名称

小平市と株式会社セブン‐イレブン・ジャパンとの地域活性化包括連携協定

目的

本協定は、双方が包括的な連携のもとに、小平市域における地域の課題解決に向けて、双方の資源や人材を有効に活用した協働によるまちづくりを推進し、地域の活性化や市民サービスの向上を図ることを目的とする。

連携事項

  1. 産業及び観光の振興に関すること
  2. 市政情報の発信に関すること
  3. 地域や暮らしの安全・安心に関すること
  4. 子育て支援及び子ども・青少年の育成に関すること
  5. 高齢者及び障がい者の支援に関すること
  6. 健康づくりの推進及び食育に関すること
  7. 環境保全・対策に関すること
  8. その他、地域の活性化、市民サービスの向上に関すること

協定締結式

締結式では、地域活性化包括連携協定と、これに付随して、高齢者等の見守り活動に関する覚書を締結しました。

日時

令和2年(2020年)3月11日(水曜)

当日の様子

協定書を取り交わした小林市長(左)と濵﨑執行役員(右)
協定締結後に握手を交わす小林市長と濵﨑執行役員
協定締結後に握手を交わす小林市長(左)と濵﨑執行役員(右)

お問合せ先

〒187-8701 
小平市小川町2-1333 市役所3階

政策課政策担当

電話:042-346-9503

FAX:042-346-9513

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。お問合せ先からご連絡ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

検索したい文言を入力してください

ページトップに戻る