トップ > くらし・手続き・税 > 交通・道路 > 交通安全 > 新たな自転車ルールブックを作成しました

新たな自転車ルールブックを作成しました

更新日: 2021年(令和3年)11月29日  作成部署:都市開発部 交通対策課

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

市内で発生する交通事故の約4割は、自転車が関係する交通事故です。自転車を安全に利用するためには、一人ひとりが交通ルールやマナーを守り、正しい乗り方を実践することが大事です。市では、中学生以上の方を主な対象として、自転車の基本的な交通ルールや通行方法などについてわかりやすく解説した新たな自転車ルールブックを作成しました。

こだいら自転車ルールブック~自転車の安全利用と正しい乗り方~

ルールブック表紙画像
こだいら自転車ルールブック表紙

市内で発生する交通事故の約4割は、自転車が関係する交通事故です。

自転車の交通事故を防ぎ、安全に利用するためには、自転車を利用する一人ひとりが交通ルールやマナーを守り、正しい乗り方を実践することが大事です。

市では、中学生以上の方を主な対象として、新たな自転車ルールブックを作成しました。この自転車ルールブックは、自転車の基本的な交通ルール・マナーや交差点等での通行方法などの解説のほか、市内の駅周辺の放置禁止区域や市営自転車駐車場の案内などについて掲載しています。

自転車を安全に利用していただくためにも、是非、ご活用ください。

電子データ(pdfファイル)

こだいら自転車ルールブック~自転車の安全利用と正しい乗り方~(PDFファイル)(PDF 2.2MB)

(注)現時点で、冊子での配布は行っておりません。

掲載内容

1 自転車の基本的な交通ルール

  • 自転車安全利用五則
  • 自転車の点検整備
  • 幼児二人乗り、荷物等の積載などに関するルール など

2 交差点での通行方法

  • 交差点での一時停止
  • 交差点の右左折方法
  • 自転車が従うべき信号
  • 一部歩車分離式信号機がある交差点での通行方法 など

3 自転車を使う心構え

  • 自転車運転者講習制度
  • 警音器、電動アシスト自転車使用時などの注意事項
  • 「小平市自転車等の放置防止に関する条例」について
  • 駅周辺の放置禁止区域と自転車駐車場案内 など

4 自転車損害賠償保険等への加入について

  • 自転車利用中の交通事故による高額賠償事例
  • 東京都の条例による自転車損害賠償保険等への加入義務

交通事故発生時の措置について

  • 交通事故発生時の救護義務と報告義務  
自転車ルールブックページ例1
ルールブックページ例1
自転車ルールブックページ例2
ルールブックページ例2
自転車ルールブック例3
ルールブックページ例3

お問合せ先

〒187-8701 
小平市小川町2-1333 市役所4階

交通対策課交通安全担当

電話:042-346-9827

FAX:042-346-9513

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。お問合せ先からご連絡ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

検索したい文言を入力してください

ページトップに戻る