トップ > 市政情報 > 市の紹介 > 観光・特産 > 野火止用水

野火止用水

更新日: 2007年(平成19年)9月27日  作成部署:地域振興部 産業振興課

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

 今からおよそ340年前の承応4年(1655年)、時の老中、松平伊豆守信綱が武蔵野開発のためにつくった水路で、玉川上水の分水の一つです。 小平から野火止(埼玉県新座市)までの約30キロメートルを流れています。

 流れの中に泳ぐコイ。周辺には雑木林。近くに中宿商店街。いろいろな楽しみがある散歩道です。

野火止用水イラスト
野火止用水

1.九道の辻公園付近

2.赤レンガの遊歩道と赤松並木

3.じょうすいこばし

4.東京都薬用植物園

5.彫刻の谷緑道

6.竹内家の大ケヤキ

お問合せ先

〒187-8701 
小平市小川町2-1333 市役所1階

産業振興課観光まちづくり担当

電話:042-346-9581

FAX:042-346-9575

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。お問合せ先からご連絡ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

検索したい文言を入力してください

ページトップに戻る