トップ > くらし・手続き・税 > 戸籍・住民票・印鑑・マイナンバー > 戸籍・住民票・印鑑 > 海外からの戸籍謄本等の請求

海外からの戸籍謄本等の請求

更新日: 2021年(令和3年)6月1日  作成部署:市民部 市民課

  • ツイートする
  • Facebookでシェアする
  • LINEで送る

海外にお住まいの方が戸籍全部事項証明書(戸籍謄本)等を請求される場合、郵送等で請求することができます。

(注)海外在住の方が戸籍証明を取得する際は、手数料のお支払方法や送付先確認方法が、国内からの請求とは異なります。日本国内に直系の親族がいらっしゃる場合は、その親族から請求するか、本人または直系の親族からの委任状による代理人の請求をお勧めいたします。

小平市に本籍のある方で海外にお住まいの場合、以下のいずれかの方法でご請求ください。

請求書等は添付ファイルからダウンロードできます。

本人が海外から直接請求する場合

以下の必要書類をお送りください。

1.郵送等による戸籍の請求書(PDF 232.6KB)

2.返信用封筒(海外の現住所を記入してください)

3.手数料及び返信料金(証明書料金と郵送代の合計金額)

 (注)手数料及び返信料金に関しましては、日本円か現地の現金をお送りください。現地の現金を送っていただく場合は換金手数料込みでお願いします。(レートは変動しますので余裕をもってお送りください。)おつりは日本の切手でお返しします。国際郵便為替(インターナショナル・ポスタル・マネー・オーダー)はご利用できませんのでご注意ください。

4.本人確認書類のコピー(パスポート等)

5.海外の現住所が確認できる書類のコピー(公共料金の支払書や国際運転免許証など)

 

日本国内にいる代理人が請求する場合

本人に頼まれて代理人が請求するときは、委任状(PDF 216KB)が必要です。ただし、同じ戸籍に記載されている人(配偶者等)・直系尊属(父母等)・直系卑属(子等)に請求を依頼する場合は、委任状は必要ありません。

詳しくは、戸籍全部・個人事項証明書(戸籍謄抄本)等の請求をご確認ください。

 

添付ファイル

お問合せ先

〒187-8701 
小平市小川町2-1333 市役所1階

市民課窓口担当

電話:042-346-9804

FAX:042-342-1227

このページの情報は役に立ちましたか?
このページは見つけやすかったですか?

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。お問合せ先からご連絡ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

検索したい文言を入力してください

ページトップに戻る