小平市

本文へ

文字サイズ

画面の色

Loading
トップページ の中の くらしのガイド の中の 手続き・申請書 の中の 申請書 の中の 住民登録・戸籍・印鑑登録・住民基本台帳の閲覧 の中の 手続きのときには、本人確認資料をお持ちください 

更新日:2016年3月23日

作成部署:市民部 市民課

なりすまし等を防止するため、戸籍・住民異動の届出をするとき、および戸籍全部(個人)事項証明書・住民票の写しなどの証明書を請求するときは、窓口での本人確認書類の提示が必要です。下の表の書類で確認することになりますので、忘れずに持参してください。

本人確認書類について
A 1点の提示でよい書類 官公署が発行した免許証、許可証もしくは資格証明書で、本人の顔写真を貼り付けてあるもの(有効期限のある場合は、有効期限内のものに限ります)


例:運転免許証、パスポート、個人番号カード(マイナンバーカード)、顔写真つきの住民基本台帳カード、身体障害者手帳、在留カード、特別永住者証明書、船員手帳、猟銃・空気銃所持許可証、宅地建物取引主任者証、顔写真つきの公務員の身分証明書など
B 2点以上の提示が必要な書類
(「イ+ロ」または「イ2点」の組み合わせ)
イ 公的な機関が発行した顔写真なしの証明書


例:国民健康保険・健康保険・介護保険の被保険者証、共済組合員証、国民年金手帳、写真なしの住民基本台帳カード、交付申請書に押印した印鑑に関する印鑑証明書など


ロ 民間組織等が発行した顔写真ありの証明書


例:学生証、法人が発行した身分証明書、官公庁が発行した写真つきの資格証明書(Aの書類に含まれないもの)など

代理人による申請

代理人による申請の場合は委任状の提出と代理人本人について本人確認書類が必要です。

郵送による申請

郵送での請求は本人確認書類の写しを同封し、返送先は現住所のみとなります。(詳しくはこちらへ)

ご意見をお聞かせください

質問:このページの情報は役に立ちましたか。

  • 住所・氏名・電話番号などの個人情報は記入しないようにお願いします。
  • 回答が必要なご意見等は、こちらではお受けできません。下段のフォームメールをご利用ください。
  • 文字化けの原因になりますので、丸付き数字などの機種依存文字や半角カタカナは使用しないでください。

よりよいコンテンツ作成のための参考とさせていただきます

お問合せ先

〒187-8701 小平市小川町2-1333 市役所1階
市民課窓口担当
電話:042-346-9804
Fax:042-342-1227

このページの先頭へ